ユニバーサルサービス制度

2019.05.29

生活に欠かせないとされる一般加入電話、公衆電話、緊急通報の3つを、ユニバーサルサービスとして位置づけています。NTT東日本ならびにNTT西日本が日本全国で提供する義務を負っていますが、平成に入ってからは両社の企業努力だけでは維持が困難な地域が発生しているため、両社に接続する接続電気通信事業者等から負担金を徴収・交付し、サービスの維持に努めています。この料金のことをユニバーサルサービス料といい、1番号あたり、1ヵ月に数円程度徴収されています。

Pocket

お問い合わせ

このエントリーにコメントする

必須項目は全て入力してください。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)