副業の電話を取る時間がない!そんな時の電話代行

2016.07.12 更新日:2021.08.24電話代行

副業の電話を取る時間がない!そんな時の電話代行

副業をしている場合、電話対応に悩んでいる人も多いのではないでしょうか。電話対応は時間も手間もかかりますし、精神的な負担も多い作業です。本記事では、電話対応に悩んでいる人や電話代行の利用を検討している人に向けて、副業に関する電話対応が難しい理由や解決策などを解説します。ぜひ、参考にしてください。

副業に関する電話対応が大変な理由

副業に関する電話対応が大変な理由

そもそも、副業関連の電話対応は何が大変なのでしょうか。ここでは、副業の電話対応が難しい理由について解説します。

本業・別の作業中で電話に出られない

本業とは別に電話対応が必要な副業をしている場合、本業中に副業への電話がかかってくると対応が難しいケースがあります。電話に出られなければ、ビジネスチャンスを失う恐れもあるためジレンマに陥ることもあるでしょう。「業務に集中をしたい」しかし「個人で業務と電話対応の両方の対応をしきれない」という場合は、後述する方法を試すことをおすすめします。

電話対応専門のスタッフを雇うお金がない

電話対応のためにスタッフを雇いたいと考える人も多いでしょう。しかし、スタッフを雇うと人件費がかかってしまいます。コストカットの観点から、自分で対応すればよいかと考えるケースも少なくありません。

副業でかかるコストはさまざまですが、その中でも人件費はかなり大きなコストとなります。スタッフを雇うとなると、毎月の人件費は、かなりの金額になるので慎重に検討しなければいけません。

人を雇えば人件費がかかり経費がかさむ、自分で対応すると副業にあてる時間が少なくなるというジレンマを抱えている人も多くいます。

電話対応は代行業者に依頼するのがおすすめ

電話対応を自分で行うのは手間がかかり、人を雇えばコストがかさみます。この課題を解決したいなら、代行業者に依頼するのがおすすめです。

メリット1. 本業・副業の作業に集中できる

電話対応を自分で行う場合、電話がかかってきた際に業務を中断しなければいけなかったり、作業中で電話に出られなかったりします。「いつ電話がかかってくるかわからない」「電話に出られずに信用を失うかもしれない」など、リスクを考えて本業や副業に集中できないケースも多いでしょう。

電話対応をアウトソーシングすれば、いつでも専門のスタッフが電話の応対をしてくれます。重要な用件の場合には転送してくれるサービスなどもあるため、電話に出られない不安がなくなり、作業に集中しやすくなります。

メリット2. 熟練のスタッフが適切な対応をしてくれる

電話代行の場合、熟練のスタッフに電話対応を任せられるのが大きなメリットです。電話対応に苦手意識を持っている人もいるでしょう。声のトーンや話し方なども重要ですし、受け答えがスムーズにいかないケースもあります。

一方、電話代行はしっかりと研修を積んだ、電話応対のプロが適切な対応をしてくれます。そのため電話が苦手でうまく対応できない場合、電話代行を利用すると顧客からの信頼度が高まり、ビジネスチャンスへとつなげることができるでしょう。

メリット3. 固定の電話番号を持てるので信頼獲得につながる

電話代行は、固定の電話番号を利用します。副業を行っている場合、わざわざ固定電話番号を取得せずに、携帯電話を窓口にしているケースも多いでしょう。しかし、携帯電話だと企業としての信頼感が薄くなりがちです。

固定電話番号を取得するには電話回線の工事が必要で、コストもかかってしまいます。その点電話代行なら、契約するだけで固定の電話番号が取得できます。初期費用を抑えつつ、「03」から始まる固定電話番号が取得できるため、企業としての信頼獲得につながるでしょう。

メリット4. 24時間365日いつでも電話対応ができる

副業の場合、自分ですべての電話に対応することは難しいです。本業に集中している時や商談などを行っている場合は、どうしても電話に出られませんが、電話代行に依頼すれば自分で対応できない時間帯の取りこぼしが出ません。いつでも電話対応ができるため、ビジネス機会の損失が少なくなります。

ただし、電話代行によっては24時間365日の対応はできないケースや、オプション料金がかかる場合などもあります。どのような対応が可能なのか、契約する前にしっかりと確認しておきましょう。

メリット5. 人材を雇うよりも費用が安い

電話対応のためにスタッフを雇うよりも、電話代行に依頼したほうが経費削減につながるケースが多いです。スタッフを雇う場合、すぐに電話対応を任せられるわけではありません。ある程度の教育や研修が必要になりますが、その期間も人件費はかかります。

また、人件費をかけてスタッフを雇っても辞めてしまう場合もあるでしょう。電話代行なら、教育も必要ありませんしすぐにやめてしまうといったリスクもないため、トータルで見ると費用が安くなるケースが多いです。

メリット6. プライベートの時間を確保できる

自分で電話対応する場合、休憩中に携帯電話に電話がかかってくる可能性があるため、しっかりと休憩をとることができないリスクがあります。電話代行に依頼すれば、プライベートの携帯電話に連絡が来ることがなくなります。

仕事の時間とプライベートの時間をしっかりと分けられるため、メリハリのある生活を送れるようになるでしょう。

副業の電話は「電話代行サービス(株)」に任せよう

副業の電話対応を任せるのなら、「電話代行サービス(株)」がおすすめです。どのような特徴があるのか、以下で見ていきましょう。

24時間365日 電話をとってくれる

電話代行サービス(株)では、24時間365日いつでも電話対応が可能なので、安心して任せることが可能です。さまざまなプランがありますが、その中でも「夜間休日電話代行」なら、深夜早朝や営業時間外であっても24時間365日電話対応を代行してくれます。「夜間休日電話代行」は対応時間・月間コール数によって料金が変動する仕組みです。

24時間365日対応を任せたい場合の料金は以下のとおりです。

月間10コールまで 月間30コールまで 月間50コールまで 月間100コールまで
平日・土日祝 24時間対応 36,000円 46,000円 52,000円 64,000円

月間コール数を超えた場合には、1コールにつき400円(税別)~の超過料金がかかります。

マニュアルをもとに臨機応変に対応してもらえる

電話代行サービス(株)では、依頼する事業者との打ち合わせで「電話対応マニュアル」を作成します。それぞれの事業者に応じたマニュアルをもとに、臨機応変で適切な対応をしてもらえるため、顧客からの評判も高くなる可能性があります。コールセンター代行の料金プランは以下のとおりです。

  月間50コールまで 月間100コールまで 月間300コールまで
平日 9時~18時 25,000円 37,000円 95,000円
9時~19時 30,000円 42,000円 100,000円
9時~20時 35,000円 47,000円 105,000円
9時~21時 40,000円 52,000円 110,000円
休日 9時~18時 32,000円 44,000円 102,000円
9時~19時 36,000円 48,000円 106,000円
9時~20時 40,000円 52,000円 110,000円
9時~21時 46,000円 56,000円 114,000円

(価格はすべて税別)

また、水道修理専門・士業専門・不動産専門など、専門分野の電話対応も可能です。

契約実績が業界トップなので信頼できる

電話代行サービス(株)は、30年にわたる実績があります。さまざまな業種の企業のサポートを行っており、経験やスキルの高いスタッフが揃っています。

導入事例は累計7,000社以上と豊富な実績があるのも特徴です。多くの企業に選ばれているため、安心感が高くなっています。契約継続率は96.8%と多くの企業が継続した契約を結んでおり、お客様満足度の高さがわかるでしょう。

副業関連の電話は代行業者に任せれば、業務効率が良くなる!

副業関連の電話は代行業者に任せれば、業務効率が良くなる!

副業関連の電話対応を自分で行う場合、本業や副業の業務に集中しにくい、電話に出られずにビジネスチャンスを失う可能性がある、適切な対応が難しいなどの課題があります。電話対応に悩んでいる場合は、代行業者に任せるとよいでしょう。

電話代行サービス(株)は、利用者の満足度が高い代行業者です。夜間・休日の対応も可能で、24時間365日対応してもらいたい場合にも向いています。また、オーダーメイド型プランを利用できるため、自社にあったプラン設定が可能です。

30年以上にわたるノウハウがあり、オペレーターの対応力も高いため、電話代行を検討しているなら、利用してみてはいかがでしょうか。

Pocket

The following two tabs change content below.
電話代行サービス株式会社では、電話応対のアウトソーシングを検討している方向けに、電話代行やビジネスに関する情報を発信していきます。 電話代行について相談する
お問い合わせ