法人におすすめのネット回線とプロバイダーは?

2017.08.02 更新日:2021.08.10スタッフブログ

法人契約ではセキュリティやサポート体制も重要!

企業や事務所、店舗がインターネット回線を契約する場合、それは法人契約となり、個人で契約を結ぶ場合とはさまざまな違いがあります。前回は、単身赴任でインターネット回線を選ぶ際のポイントという内容でしたが、法人契約ではどんなインターネット回線がお得なのか、また法人契約にふさわしいプロバイダー業者は?今回は、法人のインターネット契約についてご説明します。

法人契約と個人契約の違い

よく言われる法人契約と個人契約の違いと言えば、固定IPの必要性の有無です。固定IPとは、インターネットにアクセスするために割り振るアドレスを、ひとつに固定することです。企業内やオフィスでインターネットを使用する場合、多くの社員が外部から社内サーバーへアクセスしようとします。その際、サーバーへ接続するたびにアドレスを変更しては非効率のため、固定IPが必要となってくるのです。

一般的に固定IPは法人契約のためにあるサービスですが、プロバイダーによっては個人契約でも固定IPを提供するところもあります。auひかりがそれで、こちらはプロバイダー込みの一括契約でコストパフォーマンスもフレッツ光よりすぐれています。

「それじゃ、個人契約も法人契約も大して変わらないんじゃ?」とお思いかもしれません。確かに、固定IPは個人契約でも利用できますし、法人で利用する場合でも会社の代表が個人として契約するケースもめずらしくありません。また、小さなオフィスだと法人契約より個人で契約を結んだほうがプラン的にお得な場合もあります。利用する人の数や通信量の差があるだけで、契約の仕組み自体に大きな違いはないと考えていいでしょう。

ただし、法人の場合、多くの社員が関わり、トラブルが起きた時に対応を誤れば大きな損益を生んでしまうリスクがあります。法人としてネット契約を結ぶ場合は、個人とは違う視点で最適な回線を選ぶ必要があるでしょう。

法人契約のインターネット回線を利用する男性

法人契約でおすすめなのはフレッツ光!

法人で契約を結ぶ場合、気をつけたいポイントは以下の3つです。

  • 大勢の人が1度に利用しても通信環境が安定している
  • トラブルが起きた時のサポートサービスが充実して、対応も早い
  • コストパフォーマンスが高い

これらを考慮して判断すると、法人でネット回線を選ぶ場合、もっとも適しているのはフレッツ光です。その理由を以下に述べます。

  • ひかり電話を多数つけられる
    自宅なら1台の固定電話で間に合いますが、オフィスだと多数の固定電話が必要となります。接続台数に合わせてプランを充実させているフレッツ光は、まさに法人向けのサービスです。auひかりであれば電話番号を2つまでしか持てない決まりですが、フレッツ光は電話機も番号もたくさんの保有が可能。上限を気にせず電話回線を引けるのが大きな魅力です。
  • プロバイダーが選べる
    フレキシブルな対応もフレッツ光を選択したい理由です。ほかのネット回線だとあらかじめプロバイダーが限定されるケースが多いですが、フレッツ光だと数あるプロバイダーの中から自由に選ぶことが可能です。さらに、契約後にプロバイダーのみを変更することもできます。
  • トラブルが起きても迅速対応
    法人でもっとも重視したいのが「スピーディな対応」ではないでしょうか。ビジネスの現場で、トラブル発生によって生まれる業務空白は、できる限り損害を小さくし、迅速に解決するのが望ましいです。フレッツ光は他社では対応できないケースでも対処できるノウハウを持っているので、大きなオフィスでも安心してネット利用できます。

プロバイダーの特徴

ネット回線はフレッツ光がベストですが、接続サービスを提供するプロバイダーを選ばないことにはネット環境にアクセスできません。法人向けと呼ぶにふさわしいプロバイダーはどこでしょうか?以下に法人契約でおすすめのプロバイダーをご紹介します。

  • so-net
    大容量の情報送受信でもサクサク処理できるプロバイダーと言えば、so-netです。高速通信サービスだけでなく、セキュリティ対策やサポート体制も充実しています。固定IPも複数取得できる対応力も魅力。個人事業主向けとしてもおすすめです。
  • ASAHIネット
    法人向けNo1プロバイダーの呼び声も高いのが、ASAHIネット。法人向けプロバイダーの顧客満足度調査では10年連続1位の輝かしい記録を誇ります。固定IPも複数回線乗換え可能と、使い勝手の良さに定評があります。コストパフォーマンスも高く、中小企業から大企業までおすすめです。
  • BIGLOBEオフィスサービス
    BIGLOBEオフィスサービスは、無線Wi-Fiサービスも提供していることから、工事費不要で契約後に利用できる面も大きなメリットです。請求書も無料発行で諸経費の計上も簡単スムーズと評判ですし、企業が重視したいセキュリティ対策も充実していて、パソコンとスマホを一括で守るユニークなサービスもあります。中小企業から個人事業主まで幅広い支持を集めています。

企業が利用するネット環境となると、コストだけでは選べません。通信環境やサポートサービスもしっかり見極めたいところです。トラブル・リスクを軽減するためにも、法人向けネット回線とプロバイダー選びは失敗を避け、賢明に判断したいものです。

Pocket

The following two tabs change content below.
電話代行サービス株式会社では、電話応対のアウトソーシングを検討している方向けに、電話代行やビジネスに関する情報を発信していきます。 電話代行について相談する
お問い合わせ