出張用スーツケースの選び方や便利アイテムの紹介

2018.06.25 更新日:2021.09.06スタッフブログ

ホテルとスーツケースはどのように選ぶ?

出張が多いビジネスマンにとって、たくさんの荷物を抱えた移動は決して楽ではありません。少しでも快適にするために、宿泊先は良質なホテルが望まれます。スーツケースも、軽くて頑丈なものがよいでしょう。ほかにも荷物も減らしたいなど、希望は尽きないと思います。そこで今回は、ホテルやスーツケースの選び方とともに、出張をサポートする便利グッズをご紹介します

ビジネスパーソンのスーツケース

ホテルの選び方

出張先では、少しでも快適に過ごしたいものです。どこに宿泊するかのホテル選びは、滞在中の生活を充実させるための重要なテーマといえます。
まず、予算の問題は避けては通れません。出張費をできるだけ節約したいと考えるなら、おすすめは「カプセルホテル」です。低価格ですが、かつてと異なり寝るだけの場所からは大きく変化しています。大浴場やドリンクバー、しっかりとした寝具などの設備が備わっているタイプが増えているので、気持ちよく寝られるでしょう。

しかし、ホテルに戻ってもすぐには就寝せず仕事したいと思っているビジネスパーソンも少なくないでしょう。その場合、いくら値段が安くてもデスク環境がきちんと整っていないと困ります。デスクの広さ電源の数、あるいはネット環境の有無などは宿泊先を決める際に欠かせない判断材料です。ホテルでも普段のオフィスと大差なく作業を進めたいと考えるなら、デスク周りの使い勝手についてもチェックを怠れません。

値段・利用環境ともに考慮した時、いずれのニーズにも応えてくれるホテルはすぐに見つからないかもしれません。そんな時のポイントは、出張先の最寄り駅周辺だけでなく、「隣駅」まで視野を広げることです。オフィス街から少し離れるだけですが、好条件のホテルを探し出せる可能性は高まります。
最近では、朝食に力を入れている宿泊場所も少なくありません。高品質の朝食を無料サービスとして提供しているホテルも増えているので、これから出張する際にはいろいろ調べてみて下さい。

宿泊するホテル

スーツケースの選び方

スーツケースは、出張の荷物が多くなった時などに欠かせないアイテムのひとつです。長く使い続けるためには、値段やサイズに加えて機能面にも注目するとよいでしょう。
出張の回数が多ければ、スーツケースの出番も必然的に増えます。持ち運びの労力を考えると、少しでも軽量のものを選びたくなるところです。しかし、大して使わないうちに壊れてしまったら、すぐに買い替える事態になり出費は馬鹿になりません。何度も使う機会がある方は、手軽さだけでなくケース部分の強度にも目を向けたほうが得策といえます。

移動中は基本的に転がしますので、車輪部分も見逃せないポイントです。どうしても多少の振動は避けられませんが、吸収性の高いタイヤ、あるいはサスペンション機能が装備されていれば走行時の衝撃は抑えられます。それでもタイヤには多くの負担がかかり破損率が高いので、車輪部分を簡単に交換できるタイプがおすすめです。
また、混雑した電車に乗ることも考えると、安全面への気配りも不可欠でしょう。車内でスーツケースが転がりはじめたら周りの乗客たちに迷惑をかけてしまうので、キャスター部分にはストッパーのある製品が望まれます。あるいは何かの拍子にケースが開いてしまう恐れもあるので、中身の散乱を防いでくれる仕切りやベルトが付いているかどうかも見落とせません。

デザインは多種多様ですが、ビジネスシーンであれば赤や黄色などの派手な色合いは好ましくないでしょう。フォーマルなカラーでいえばブラックやネイビー、あるいはシルバーを購入しておくと無難です。

ビジネスシーンにふさわしい色合いのチェックボックスを選ぶ

便利グッズのご紹介

出張先での滞在期間が長いと、それだけ着替え用の衣類も増えてしまいます。荷物を小さくまとめたいと思っても、ワイシャツを適当に丸めてカバンに押し込むわけにはいきません。
そんな悩みを解決してくれる便利グッズが、ワイシャツケースです。きれいに畳んだワイシャツを四方から包み込んでくれるので、スーツケースなどに入れても中身が型崩れする心配はありません。サイズには若干の余裕があり、長袖シャツでも6枚程度までであれば収納可能です。

圧縮袋でも衣類はコンパクトになりますが、シワがよる原因になります。出発時に着替えを入れるより、帰りに汚れ物を片付ける時に使うほうが適しているでしょう。おすすめは、掃除機を使わないものです。ファスナーを閉じた後、手で巻けば空気が抜けるので面倒がありません。
移動中にリラックスして過ごしたい方には、携帯式のスリッパ、またフットレストも見逃せないアイテムです。最近はかかと付きのスリッパが販売されており、しっかり足にフィットするので新幹線などで楽に歩き回れます。枕はボタンを押せば膨らむ商品があり、これなら自分で空気を入れる手間はありません。またフットレストは、飛行機などで座席前のテーブルにかければ使えます。長時間移動の最中にゆっくり足を伸ばせるので、むくみ予防などに効果を発揮してくれるでしょう。

そのほかにも、各種の便利グッズが発売されています。出張の負担を減らすためにも、いろいろなアイテムを役立てて下さい。

Pocket

The following two tabs change content below.
電話代行サービス株式会社では、電話応対のアウトソーシングを検討している方向けに、電話代行やビジネスに関する情報を発信していきます。 電話代行について相談する

最新記事 by 電話代行サービス株式会社広報部 (全て見る)

お問い合わせ