通信販売での集客とファンを増やす方法

2013.06.16スタッフブログ
Pocket

通信販売ではファンを増やすために電話フォローという選択肢も

通信販売において売り上げを安定させ、向上させるために必要な取り組みと言えば、集客力を上げるために、広告を打ち出したり、HPの構造を見直したり。いろいろな方法で取り組みをされているところもあるでしょう。とはいえ、顧客の集客を安定させるというのは、何とも大変なことなのは間違いありません。

そこで、ひとつの手立てとしては通信販売のファンになってもらうことです。お気に入りとしてファンになってもらえれば、リピーターにもなりますし、SNSなどでの宣伝を行ってくれるかもしれません。とはいえ、ネットショップというのはいくつもの店舗がネット世界には存在しており、競合他社はいくつも存在しています。そんな現状というのは、少しでも顧客の気持ちが離れると競合他社へと流れてしまいます。

colorful_shop_cases

そのため、運営者様もいろいろな方法で顧客対応を良くすることを念頭に考え、例えば顧客が商品を受け取るその瞬間により良い体験をして頂こうと梱包に趣向を凝らしたり、商品が発送段階で傷んでしまわないように、しっかりと包装することに努めたりします。また、現在増えている顧客対応としては、購入後にお客様へと電話にてフォローを入れることもあるそうです。

とは言うものの、購入後の電話フォローというのは、そんな容易に行えるようなものではありません。送ったユーザーすべてに電話を入れるとなると、それなりの時間と労力。コストが必要になってきます。発送件数の多い通信販売ともなれば、なかなかに難しいでしょう。
そこでご利用を検討していただきたいのが電話代行サービス(株)の通販受付代行です。こちらは通販の受注からフォローコールまで、ファンという形での顧客定着を視野にいれた電話対応をしております。ご興味をお持ちの方は、是非、お問合せください。

通販受付代行のお問い合せ
TEL:0120-888-882

タグ : 画像
Pocket

The following two tabs change content below.

電話代行サービス株式会社広報部

お問い合わせ