キャリアのスマホをフリーSIM化する方法!

2017.05.21 更新日:2021.08.04スタッフブログ

SIMフリー化する方法とは

知っていれば確実にお得な情報のキャリアのカードとフリーSIMの違いやSIMフリー端末に乗り換えなくてもキャリアのiPhoneをSIMフリーにする方法について詳しくご紹介します。

SIMとスマホ

キャリア端末とSIMフリー端末の違い

キャリア端末はキャリアから正規品として販売されているので保証等のサポートが手厚く、トラブル時に店内で詳しく説明を受けることができます。それに比べてSIMフリー端末はキャリア程のサポートはありませんが、トラブルの際はチャットサービス等を利用して対応してもらえます
キャリア端末の番号はキャリアが提供している番号がもらえますが、SIMフリー端末はランダムで番号を貰うことになるので、070から始まる番号になる可能性もあります。

キャリア端末をSIMフリーにするにあたって

キャリア端末をSIMフリーにする場合、できるキャリアとできないキャリアが存在します。
そのままできるキャリアは簡単ですが、できない場合はSIMにロックが掛かっているということになるのでそのロックを解除する必要があります。
このロックは他社に乗り換えするのを防止している役割があるので、自分のキャリアに一度問い合わせてみましょう。

MVNOとの契約

SIMロックの掛かっていない端末が用意できたら、いよいよ回線の契約です。
まず、契約をしているキャリアの店頭へ行ったり、電話で問い合わせたりして、MNPの予約番号を取得します。そして、MNP予約番号の期限内にMVNOと契約します。この時に、SIMフリー端末を購入できる場合もあります。
しばらく待つとSIMカードが届くので、そこから端末にSIMカードをセットし、ネットワーク等の設定をすれば、電話やネットが使えるようになります。

LINEモバイルのおすすめ情報

SNSを多く利用される方に、LINEモバイルのコミュニケーションフリープランの利用をご紹介します。
SNSの通信量がカウントされることがなくなるので、通信速度制限を気にせずFacebookやTwitter、Instagramを利用できるようになります。もちろんLINEのトークやタイムライン、ニュースもカウントされません。
契約しているプランの容量を使い切ったとしても、速度制限がかからず、快適に使うことができます。
ただしTwitterに関しては、普通のWebブラウザや公式アプリからの利用のみカウントフリーとなるので、他のクライアントを使う場合は通信容量にカウントされて遅くなるので、注意が必要です。

まとめ

SIMフリー化するにはいろいろとめんどくさい過程があるイメージですが、設定方法等も一緒に届くので、とてもわかりやすく簡単です。月額の料金が気になる方はお得なMVNOとの契約を検討してみてはいかがでしょうか。

Pocket

The following two tabs change content below.
電話代行サービス株式会社では、電話応対のアウトソーシングを検討している方向けに、電話代行やビジネスに関する情報を発信していきます。 電話代行について相談する
お問い合わせ