コラム~電話代行、秘書代行に関連したより良く理解が進むコラム~

コラム

コラム:電話代行サービス(株)スタッフによるコラムです。

注文住宅の土地探し方法まとめ

 

注文住宅で土地を探すためには

家は人生の中でとても大きな買い物です。すでに土地がある建売住宅とは違って、注文住宅は、好きな土地に家を建てられますが、その土地を探さなければなりません。
土地探しに失敗して、後悔したくありませんよね。そこで、注文住宅の土地探しの方法についてまとめてみました。

あらかじめ決めておく

土地の売買を仲介するのは不動産屋ですが、その不動産屋を訪ねる前に、やっておいた方がいいことがいくつかあります。まず、土地探しの範囲を絞っておくことです。
現在住んでいる場所や学校や勤務地の場所などを考慮して範囲を決めます。
次にしておくべきことは、必要な家の大きさを決めておくことです。部屋にどれくらいの大きさが必要かを知り、それをおさめる住居全体の大きさを考えます。
最後は、予算を出しておくことです。先ほど決めていた土地の場所の範囲や家の大きさから、根拠のある予算を決めておくことができます。

土地を選ぶ

不動産屋を探して、家を建てる土地を紹介してもらってからも、すべきことがあります。
まずは、その土地の詳しい相場を知っておくことです。インターネットからでも公示価格と路線価を調べることができます。
次に、地盤や、災害が起こった時に予想される影響を調べることです。災害マップを見るなどして調べることができます。
次は、日当たりや風通し、騒音などの環境を調べることです。周辺地域にどのような建物があるのかを調べることで、これらは考えることができます。
また、交通面も調べておく必要があります。交通の便がよいかだけでなく、周辺道路の安全性も確認しておきましょう。
最後に、法律で規制されている土地ではないかを調べておく必要があります。調べるときには、実際に足を運ぶことも重要となります。

重視することの順位をつける

土地探しについて完全に希望通りの土地が見つからず、妥協せざるを得ないこともあります。
土地探しの際、注文住宅を建てた人が重視したことに、予算、生活利便、交通利便、広さなどがあります。
しかし、諦めたことにも同じく、予算、生活利便、交通利便、広さ、などがありました。
つまり、希望通りの土地が見つからなかった場合であっても、注文住宅を建てた人々は、土地について自分が重要だと思う順位を決めています。その順位のつけ方は人によって異なっていたということです。

注文住宅の土地探しの方法とポイントについて紹介しました。
不動産屋を訪れる前にあらかじめ土地の場所や家の大きさ、予算を考えておき、土地はじっくりと選び、何を重視するかと何を諦めるかを決めることが大事だと思われます。

 - 電話代行の種種雑多

電話代行サービス株式会社

大阪

大阪府大阪市淀川区西中島 4-6-24 大拓ビル9
TEL:06-6390-3939 FAX:06-6390-3938

東京

東京都渋谷区広尾1-1-39 恵比寿プライムスクエアMBE303
TEL:03-6743-3555 FAX:03-6743-4555

Copyright (C) 電話代行サービス株式会社 All Rights Reserved.