電話代行のサービスプランについて

2013.02.01電話代行
Pocket

様々な工夫を凝らしたプラン

1月が終わりまして、本日から2月が始まります。まだまだ冷え込みもきつく、春になるのはまだまだ先になりそうです。そのような中、本日は大阪圏内の外回りさせて頂きました。寒い季節ですが、動いていると自然と温かくなるものです。

先日、電話代行の料金プランについて書かせて頂きました。
まだまだ、書かせて頂きたいことがありますので、その続きを紹介させて頂ければと思います。

様々なプランから最善を模索する

業種に特化したプランを用意する電話代行

先日、紹介させて頂いた記事では「コール数」に関して紹介をさせて頂きました。最近増えてきているのが「業種特化を打ち出したプラン」というのがあります。

どのようなものかというと、コース分けされている内容で例えれば、「不動産業専門コース」や「保険代理店専用コース」「士業専門コース」など、それぞれのコースが特定業種を専門的に対応するために設けられているものです。

この業種特化の専門コースは、専門的な対応を必要とする業種に向けたニッチなサービスプランとなり、他の業種にとってはあまり利用する機会が少ないサービスプランとなるかもしれません。そう考えると、どうして業種特化の専門コースを作っているのか、疑問に思うかもしれません。

しかし、よくよく考えてみると、これら専門コースでは、電話応対において専門用語やその業種だけで使う言葉が出てくる業種です。つまり、専門性が高い電話応対が必要になる業種です。そう考えると、一般的な「電話代行」というサービスプランより、業種特化した専門コースの方が、より良いサービスが受けられるように感じるのではないでしょうか。

不動産専門の電話代行

例えば不動産業専門コースの場合、不動産業は多くの専門用語が必要になる業種と言えます。一般的な電話代行でサービスを委託した場合、この専門用語の説明をしなければならないかもしれません。しかし、専門性の高いコースを選ぶということは、業界や専門用語に関しては理解をしていると認識できるので、事前の打ち合わせや電話応対がスムーズに進むと考えられるのです。

電話代行を行う業者側も、専門チームを結成したり、専門の教育を行うことができるので、より良い応対が提供できるというメリットがあります。

弊社、電話代行サービス(株)がお届けする業種特化型サービス

弊社でも業種特化型のサービスを提供させて頂くことになりましたので、サービスを紹介させて頂きたいと思います。

不動産業専門電話代行サービス
こちらは「不動賃貸・売買・管理会社」などに特化したサービスです。専門用語的な対応や、業界知識を持った形で対応させて頂きます。

水道修理専門電話代行サービス
こちらは「水道修理・メンテナンス」などに特化した対応ができるサービスです。緊急性の高い水道修理からメンテナンス対応まで、お問い合わせ下さい。

ネットショップ専門電話代行サービス
こちらは「ネットショップ・ECサイト」などに特化したサービスです。リピーターを確保したり、より良い対応のために尽力致します。

それぞれ、特化型のサービスを提供していますので、ご興味がある業者様は一度、お問い合わせ下さい。サービスについて詳しく紹介させて頂きます。

Pocket

The following two tabs change content below.

電話代行サービス株式会社広報部

お問い合わせ