愛知県名古屋市|税理士事務所における「電話代行」の利用事例

2015.03.15電話代行
Pocket

電話代行サービス(株)の「電話代行」利用事例を紹介

こちらでは、税理士事務所での電話代行利用事例をご紹介します。前回は兵庫県神戸市の「ファッション専門学校」の事例をご紹介させて頂きました。電話対応を気にしなくて良くなるのは、職員の方にとって業務が捗るようです。

【利用事例】紹介リスト

所在:愛知県名古屋市 業種:税理士「M税理士事務所様」(仮名)

名古屋市の税理士事務所で利用される電話代行サービス

今回ご紹介するのは「愛知県名古屋市」です。名古屋市というと、三大都市圏、中京圏の中心と言えます。人口では横浜市、大阪市につづいての順位で、それだけで市場規模も分かるかと思います。いくつもの有名な企業が本社を置いているのでも有名です。

「愛知県名古屋市」でご紹介させて頂くのは、名古屋市内で税理士事務所を開かれている「M税理士事務所様」(仮名)です。地元の企業にとっては心強い味方で、様々な疑問や悩みなどに対応してくれるのが税理士さんです。

税理士事務所というのは、経営者にとって様々なことを相談し、総合的に判断を下してくれる、いわゆる企業にとってのアドバイザー的な存在でもあるのです。財務、税務、会計などで何か分からない事や、関係書類の書き方などで疑問があった時、どんどん相談をするべき相手なのです。

そうなると、どうしても税理士事務所にとっては電話応対が忙しくなります。次に発生する問題が、用事があって電話をしたが、呼び出し音が鳴ったままになることです。これが何度も繰り返されると、「以前も話中だったし、今の時間は忙しいのかな?」など、相談する側が相談時間を気にしなければならなくなります。

顧客側にそういった事を思わせないためにも、弊社が提供する「秘書代行サービス」が有効であると言えるのです。顧客が電話してきて、それが話中だったり留守番電話の場合、また次で良いか、という判断するならまだしも、急いでいるからと他の税理士事務所に依頼をしたり、相談自体を忘れてしまう可能性があります。

秘書代行サービスであれば、オペレーターが電話応対を行い、しっかりとヒアリングを行います。その結果、顧客からの相談も増え、顧客満足度向上にもなり、顧問先の紹介や他事務所との差別化にも繋がった様です。

弊社としては、お電話を頂いた内容をしっかりと確認し、その詳しい内容をメールなどにて報告します。誰かが対応してくれた、というその事実だけで、相談者は安心出来るのです。

他の業種業態、地方の事例について

弊社が提供させて頂いている他の業種や業態について地方の事例集をまとめています。

電話代行やコールセンターなどの対応エリア情報

今回は愛知県名古屋市の税理士事務所をしている会社を紹介させて頂きましたが、他の業者ではネット通販や広告代理店、不動産管理会社などもありますので、事例集をお探しの方はそちらも合わせてご確認下さい。

Pocket

The following two tabs change content below.

電話代行サービス株式会社広報部

お問い合わせ