政府が管轄するコールセンター、その実体!(日本の話)

2013.02.26コールセンター
Pocket

日本でも政府管轄のコールセンターが動いています

以前にマレーシアのコールセンター設置に関する情報をご紹介しました。
そこでは日本の話ではない。とさせて頂きましたが、なんと日本でも政府、厚生労働省により2013年2月より新設されたコールセンターがあるそうです。皆様はご存知でしたか?

電話機とメモ

運営自体は民間団体と偽造医薬品等情報センターに委託し、脱法ドラッグの販売実態や健康被害に関する情報を一般市民からも集められるようにするためのコールセンターです。ネット上には「あやしいヤクブツ連絡ネット」というWEBサイトも開設しており、コールセンターを含めて広く一般市民からの情報提供に本格的に力を入れ始めたという考えです。

こういう風にいろいろなところから情報提供を受けて、情報を集約するサービスとして、コールセンターというのは大変優秀なサービスと言えるはずです。もちろん、弊社の電話代行サービス(株)でもコールセンター代行サービスを提供させて頂いておりまして、上記でお話をさせて頂いたような、データ収集から、マイニングまでしっかり対応をさせて頂きます。

もちろん、弊社が提供するコールセンター代行なので、24時間365日対応を選ぶことができるのは当然。貴社が望む形での対応が出来るようにオーダーメイド対応とさせて頂きます。

タグ : 画像
Pocket

The following two tabs change content below.

電話代行サービス株式会社広報部

お問い合わせ