市外局番【0869番】:岡山県、瀬戸内市

2013.08.06スタッフブログ
Pocket

電話代行サービス(株)でサービス提供している、通販受付代行オペレーターが紹介する市外局番情報。今回は岡山県の南東部にある「瀬戸内市」をご紹介します。

通販受付代行オペレーターが紹介する「岡山県瀬戸内市」

setonaikai_okayama

「岡山県瀬戸内市」の局番は「0869番」

今回紹介させていただきますのは市外局番【0869番】の岡山県瀬戸内市です。県庁所在地の岡山市の東隣であり、赤穂線や国道2号を利用しての通勤通学客も多く、ベッドタウンとなっています。

そんな瀬戸内市のオススメスポットと言いますと、「備前長船町刀剣博物館博物館」ではないでしょうか。その名前のとおり、日本刀の博物館であり。館内には常時40口ほどの日本刀を展示しています。また、敷地内には工房が置かれており、現役の鍛冶師がいて、毎日作業をされているそうです。

また、工芸制作講座で小刀の制作講座も開かれています。受講料2000円、材料費10000円ほどとなります。工程としては、ヤスリがけや焼き打ちなどの最終工程をさせていただくようです。ですが、焼き打ちという火の粉がかかるところもありますので、服装には注意してください。

そんな刀匠とゆかりの深い場所が「慈眼院」です。長船鍛冶の菩提寺で、毎年ここで刀匠慰霊祭というものが行われているそうです。

瀬戸内海に面していることもあり、牡蠣の季節になると大変美味しい牡蠣を楽しむことができるそうです。特産の1つとして牡蠣料理が挙げられているので、行くとすれば、牡蠣の季節がおすすめです。

また、レジャーを楽しみたいなら、シーカヤックやヨットセーリングなどが楽しめます。瀬戸内海は内海ということもあり、波が穏やかで心地よく、特に難しくもなく初心者でも楽しめるそうです。

遠方からもサービス利用が可能

弊社では弊社では、企業様にかかってきた電話を代わりに対応する電話代行というサービスを行っております。秘書代行とも呼ばれ、仕事が忙しくて電話に出られない、電話に出ることなく集中したいという場合に利用をいだたいております。
しかし、利用者の多くは、東京、あるいは大阪を所在地とする企業様が中心で、その他の地方からのご利用は比較すると少ない状況です。しかし、電話代行は日本全国どこからでもご利用が可能で、実際に北海道の企業様からもご利用をいただいております。もちろん、岡山県内の企業様でも安心してご利用が可能です。

単なる折り返し電話だけではなく、弁護士、税理士など士業の方向けのプラン、24時間対応できるプラン、水道修理やネットショップを運営されている企業様向けの専用サービスもご用意しております。
商談中は電話対応ができない、外出時に対応できない、電話対応に追われることなく仕事に集中したい。このような時はぜひご相談ください。

Pocket

The following two tabs change content below.

電話代行サービス株式会社広報部

お問い合わせ