サンクコスト効果とは

2020.04.23ビジネス豆知識
Pocket

サンクコストは埋没費用のことです。私達は、ビジネスでもプライベートでもこのサンクコストに引っ張られ、引きずられて生活していることが多いです。サンクコスト効果がどのようなものなのかを知ることによって、ビジネスでもプライベートでもサンクコスト効果を上手く利用することができます。今回は、私達の選択を迷わせるサンクコスト効果について紹介します。

サンクコスト効果

 

「サンクコスト効果」

サンクコスト(Sunk Cost)は、心理学ではコンコルド効果といわれます。経済学ではサンクコスト効果といわれます。意味は同じですが呼び方が違います。サンクコストは埋没費用のことで自分が投資した、または費やした費用のことです。どのようにしても、もう帰ってくることがない回収不能な費用や時間や労力のことです。もう帰ってこないし取り戻せないのが分かっていても、サンクコスト効果の影響によって合理的な判断ができなくなってしまいます。人間は感情の生き物ですから、頭の中では理解していてもそれをそのまま行動に移すことができない場合が多々あります。

サンクコスト効果の影響で合理的な判断が出来なくなってしまうことはビジネスでもプライベートでも良く発生します。自分が費やした費用や時間や労力がもったいないと思う気持ちが現在の意思決定に影響を及ぼしてしまいます。もったいないと思うことがなければサンクコスト効果の影響を受けることがないのです。でも、やっぱり人はもったいないと感じてしまうようです。サンクコスト効果の影響を受けると、もったいない気持ちからなんとか元を取ろうとして更に損失を増やしてしまいます。

サンクコスト効果の例

今日はバスケットボールの試合があります。前売りチケットも買ってあります。ですが会場までは50キロほどあります。天気が良ければなんてことない距離ですが今日は台風で大雨です。あなたは観戦に行きますか?それとも自宅のテレビで観戦しますか?観戦に行くと答えた方はサンクコスト効果の影響を受けています。買った前売りチケットがもったいないと感じるので台風でも観戦にいくのです。では、試合のチケットが貰い物だった場合はどうでしょう?台風で大雨の中、会場まで行くのは危険だし大変です。多くの人が自宅のテレビで観戦するでしょう。本来ならどちらの場合でも、自宅のテレビで観戦するのがベターです。ですが、すでに支払ったチケット代金がもったいないと感じるので、台風で大雨でも試合会場まで行くのです。サンクコスト効果の影響で正しい判断ができなくなってしまったのです。

映画館で正規の料金を払って見た映画が面白くないと感じても途中で帰ることなく最後まで見るのは、支払った費用がもったいないと思うからです。つまらない映画なら10分で見るのをやめれば、素敵な時間を過ごせる可能性はありますが、サンクコスト効果の影響で最後まで見てしまいます。

似合うと思って買った服、着ることがないのに大切にしまってあるなんてことはありませんか。
これもサンクコスト効果の影響でもったいないという気持ちが発生し必要ないのに捨てることができないのです。

好きな人に3回振られたのに諦めきれない。

サンクコスト効果の影響で更に好きになってしまい熱くなってしまう。好きな人を思った時間や気持ちがもったいないと感じてしまうのです。恋をすると自分を見失ってしまうことが多いものです。

他にも今の恋人とは未来が見えないから別れた方がいいと分かっているのに、別れることができなくてずるずると付き合っているなんて人もサンクコスト効果の影響を受けているといえます。

何年も赤字を出している事業で挽回の兆しもないのに撤退しない。

これもこれまで投資した費用のことを考えるともったいないという気持ちからやめられないのです。
普通なら撤退するが、サンクコスト効果の影響を受けてしまうと簡単に撤退できないとなってしまう。

ギャンブル、競馬やパチンコなどで負けた時に元金だけでも取り返そうと意地になって続けてしまうのもサンクコスト効果の影響を受けています。運よく取り返せればよいですし逆転できれば幸いですが、大抵の場合は更に負けてしまいます。

食べ放題や飲み放題、また乗り物乗り放題の〇〇放題にもサンクコスト効果は発生します。食べ放題だから飲み放題だからといって、食べ過ぎてお腹を壊してしまっては意味がありません。また、飲み放題だからといって酩酊するまで飲んでしまってはその後が大変です。乗り放題も乗れるだけ乗らないと損な気持ちになってしまいます。これこそ費やしたコストに縛られてしまいサンクコスト効果を生みだしています。〇〇放題はほどほどに楽しむ方が良いでしょう。

サンクコスト効果に陥らないための対策

もったいないという気持ちを捨てる

サンクコストを考えるから諦めきれなくなってしまいます。投資した費用や時間や労力は忘れてしまうことです。もったいないと思うことがなければすっぱりできます。そうなるように自分のことは常に冷静に見るように客観的に見るように心がけるのです。最初から何もなかったと考えるともったいないと思う気持ちは減ります。もちろん、もったいないと感じる心は必要ですが全てにおいてもったいないを採用してしまうとサンクコスト効果の影響を受けてしまいます。未来をどうすればいいか迷ったらもったいない気持ちを捨てて客観的、合理的に判断するよいにします。

自分以外の人の判断を仰ぐ

どうしても自分で判断できないこともあると思います。もし、サンクコスト効果の影響を受けているのかもと感じたら第三者に相談するのが良いです。そうすれば冷静な判断ができるようになります。判断を仰ぐ第三者はあなたが信頼している人が適任です。

サンクコスト効果について紹介しました。ビジネスでもプライベートでも私達に多くの影響を与えるサンクコスト効果。サンクコスト効果はもったいないという気持ちを捨てて考えることで回避できる可能性が高くなります。取り戻せないサンクコストは諦めて未来の選択をするのが最善の策です。

Pocket

The following two tabs change content below.

電話代行サービス株式会社広報部

最新記事 by 電話代行サービス株式会社広報部 (全て見る)

お問い合わせ