郵便番号「390-0873」:長野県松本市丸の内

2013.08.25スタッフブログ
Pocket

今回紹介をさせて頂きますのは郵便番号「390-0873」住所が長野県松本市丸の内となります。

長野県松本市丸の内には何がある?

松本城

こちらでオススメのスポットといえば、国宝にもなっているお城「松本城」です。

市民からは松本城のことを烏城と呼ばれているそうですが、このようなな呼び名が載ったことは、どの文献にもないそうです。ですが、どうやら天守閣の色が黒色をしていたので「烏(からす)」と言われるようになったそうです。とはいえ、これも諸説の1つです。人の口伝として伝わってきた内容はしっかりとした答えがないものです。

1594年に建築され、その頃からその姿をとどめており、戦国時代そのままの天守閣の姿を誇っているお城です。他の城をこのコラムでも紹介していますが、多くが明治時代の廃城令などで取り壊されているのですが、こちらは地元の有力者が守り抜くことに尽力したようで、しっかりとした姿を未だに見ることができます。その後、城が傾いていることが判明したため、10年ほどの歳月を掛けて大改修が行われたそうです。

その傾きの伝承として怨念で傾いているという話もあるそうですが、実際には軟弱な地盤の上に建っていることからで、どれほどしっかりとした地盤工事をしたとしても、当時の技術なので傾きが発生するのは仕方がないことなのかもしれません。

2015年4月に松本城の公式HPが開設されたそうです。松本城の詳しい情報だけでなく、イベント情報などを見ることができると共に、松本城イマカメラという名前で生配信もされています。こちらで必見なのが「空から見る松本城」というコンテンツです。最近注目を集め始めた無人空中カメラによる映像を動画として見ることができます。通常では見ることができない空からの松本城は、一度見る価値があります。旅行前などに見ておくと、さらに松本城の観光を楽しむことができるでしょう。

「不動産専門 電話代行」を行っております

弊社では、企業様などにかかってきた電話を代理で対応する電話代行というサービスを行っております。日本全国、様々な企業様からご利用をいただいており、その業種も様々です。

中には専門的な対応を必要とする内容があります。弁護士事務所や、資料を閲覧しながら物件をご案内する不動産業者様などです。賃貸物件を扱う不動産業者様の場合は、空室照会からお部屋の詳しいご案内、内覧の予約まで、店頭、あるいは電話で様々な業務をこなさなければなりません。全て自前で対応できれば理想的ですが、人手が不足していたり、担当者がお客様とお話をしている時は難しくなります。

弊社では、このような不動産業者様のお手伝いをさせていただいております。オーダーメイドの電話代行ですので、応対する内容を変えることも可能です。単なる折り返し電話だけでなく、物件資料をおあずかりして詳しい内容までご案内させていただくことも可能です。気になる業者様は「不動産専門 電話代行」のページをご覧いただいたり、弊社のお問い合わせフォームなどからお問い合わせください。お見積もりを出したり、具体的にどのような応対ができるのか、詳しく説明させていただきます。

Pocket

The following two tabs change content below.

電話代行サービス株式会社広報部

お問い合わせ