アグリゲーターとは

2020.05.18ビジネス豆知識
Pocket

色々な働き方ができるようになってきましたが、今後はもっと色々な働き方が出てくると予想されます。AIや機械の進化により、現在ある仕事が近い将来無くなってしまう可能性があります。そんな中、アグリゲーターは新しい働き方として注目されています。アグリゲーターとは何なのかについて紹介します。

アグリゲーター

アグリゲーターについて

アグリゲーターとは新しい働き方、職種です。アグリゲーターはAggregateの集めるが語源です。その名の通り、集める人です。与えられた課題を解決するために人材はもちろん必要な物や技術などを素早く集めて早期解決をするのが仕事です。

短期間で成果を出せるようにするのがアグリゲーターの役割です。アグリゲーターは自分がするべきことを発見し、どんな環境や状況でもやり遂げる信念とモチベーションが必要です。社外はもちろんですが社内からもアグリゲーターは生まれます。逆に社内からアグリゲーターになれる人材を育成することも今後のことを考えれば必要だと思います。

アグリゲーターに求められること

アグリゲーターに適している人

アグリゲーターに適している人は、まず人を見る能力に長けていること。そして、いずれかの分野でエキスパートで有ること。課題解決に向けては中心となって動き、プロデューサーやプレイングマネージャーのような立場で仕事ができる人です。アグリゲーターには、課題解決に必要な人や物、技術などを迅速に集め、必要か不必要かを見極めて課題を早期解決し企業の利益を確保することが求められます。

広い視野で物事を判断できる

強いリーダーシップもアグリゲーターには必要です。課題解決に向けて客観的に全体を見て把握する能力、それとは逆に細かくチェックしながら課題を解決する能力も必要です。

また、ミスやトラブルにも動じない強いメンタルも求められます。社内、社外問わずたくさんの人と関りを持つので、コミュニケーション能力も必要です。相手の意見を受け入れることや、周りの人から信頼される誠実な人柄で有ることが求められます。

マネジメント能力も大切

アグリゲーターになる人も一人の人間です。もちろん全てのことに対してエキスパートで完璧にこなせる方が一番だというのは分かります。ただ、全てのことに対してエキスパートで有ることはなかなか厳しいと思います。機械ではありませんので、誰しも不得意な分野があるものです。優れたアグリゲーターは自分の不得意なことを隠したりしません。俯瞰して課題解決方法を考え、自分ができない分野はその分野のエキスパートを配置して任せられる決断力も求められます。アグリゲーターにはマネジメント能力も大切です。

アグリゲーターが必要な理由

市場の変化

急速なIT化が進む現代において、日本は各企業での対応に遅れが見られる状況です。高速化だけでなく多様化にも対応していかなければいけない状況ですが、労働人口の減少もあり、上手く進んでいないのも現実です。

日本は正社員雇用と定年制を長く貫いてきました。その結果、柔軟な対応ができる人材が育っていない、少ないことも要因です。高速化、複雑化したビジネスシーンで勝ち抜くためには、一つの業務だけに特化した人材よりも多種多様な職種に対応できる人材が必要です。この流れに負けないように最速で成果を得るためには、課題に合わせて必要な人、物、技術を俯瞰しながら選ぶことができるアグリゲーターが必要となってきました。

新しい視点で解決に導ける

複数の企業と関わりを持つアグリゲーターは改革を求める企業にはうってつけです。企業内で気が付かなかったことを新しい視点で提案してくれます。見逃しがちな課題についても、外部的な視点で指摘してくれるので企業内では分からなかった新しい課題が発見できます。また、新しく発見した課題においても迅速な解決に向けて企業の力になれるでしょう。優れたアグリゲーターは全体を俯瞰しながら課題を推進できますので企業にとってもプラスになります。

それと同時に企業内でもアグリゲーターを育成することが自社の未来に繋がります。高い能力を持った優秀な人材を、一つの部署、業務に留まらせることなく育てることで少し時間はかかりますが自社でアグリゲーターを誕生させることができます。アグリゲーターを育成するのは大変ですが、優秀な人材を一つの部署だけに留めておくのはもったいない気がします。そのためには、社員一人一人がモチベーションを高く持てる企業にすることが重要です。

そして、やる気のある人が、新規プロジェクトの立ち上げなどに関われるような仕組みを社内で構築しなければいけません。風通しの悪い企業はアグリゲーターが育つ環境ではありません。

日々、変わりゆく市場に対応するためにもアグリゲーターが必要になってくると思われます。変わりゆく時代の競争に負けないようにするためにはアグリゲーターの存在が重要になって来ています。この機会にアグリゲーターの育成を検討してみてはいかがでしょうか。

Pocket

The following two tabs change content below.

電話代行サービス株式会社広報部

お問い合わせ