電話代行の問い合わせが多い地域は?

2014.07.06電話代行
Pocket

東京・大阪以外の問い合わせが多い地域

営業担当者ということもあり、電話代行のお問い合わせを受付しております。毎日のように多数のお問い合わせを対応させて頂いていると、様々なこと気付きます。

最近気づいたものは、電話代行を利用したい、サービス内容が知りたいとお問い合わせを頂くのは、東京、大阪からだけでなく、名古屋や福岡からも意外と多いことです。

企業が経済活動を行う上で重要になってくるのは、経済活動ができる場所という条件を考えると、多くの企業が都市部に集中してきます。代表的な場所が東京23区内です。そのため、BtoBサービスである電話代行を利用する企業様の多くが東京にかまえており、次いで大阪となっています。そして、東京や大阪以外といった時に続く都市部は、名古屋市や福岡市と続いています。

電話やメールでのお問い合わせが殺到

名古屋からの電話代行利用が多い理由

名古屋市からの電話代行利用が多い理由について詳しく調べてみますと、都道府県別法人の数や事業所数などは例年上位に入っており、東京や大阪に続くほど件数を伸ばしています。その結果、電話代行のようなBtoBサービスを利用する業者も増えるとみられ、結果として、弊社を利用する業者の数も増加傾向にあると言えるのかもしれません。

福岡からの電話代行利用が多い理由

では、福岡市はどうしてなのでしょうか?事務所数などは、札幌市や横浜市の方が多く、名古屋市と同じ理由はあてはまりません。その中でも様々な角度から調査すると、中小零細企業の割合が多いことや、独立企業やベンチャー支援や企業誘致などを自治体が積極的に行っているなど、多くの企業を集めることに積極的に取り組んでいる様子がみられるというのが影響しているのかもしれません。また、電話代行を探すものの、希望のサービスを提供している業者がなく、範囲を広げてみたところ、弊社とご契約をしていただいているということも考えられます。

こちらの記事でもご紹介しましたが、現在日本全国一律の通信費で通話ができるというサービスが広がっており、通話距離を気にせずに利用できるようになってきています。結果として、少し距離が遠い大阪にある電話代行業者へ委託することができる訳です。

転送にかかる通信費を気にすることがなければ、日本全国から弊社「電話代行サービス(株)」のサービスをご利用することができます。北は北海道、南は沖縄からも利用可能です。どの地域からでもご利用をお待ちしております。

Pocket

The following two tabs change content below.

電話代行サービス株式会社広報部

お問い合わせ