海外からの電話にも対応!電話秘書で英語対応

2016.12.26スタッフブログ
Pocket

海外からの電話に対応する電話代行

ビジネスの世界がグローバル化し続ける今、海外との取引が増える企業は今後どんどん増えると予想されます。しかし英語を話せるスタッフがいない、手間や費用の観点から雇えない、今いる人間も英会話を習う余裕が無い。そんな時に頼りになるのが英語対応の電話秘書です。

英語対応の必要性

ビジネスにおけるグローバル化の波は、決して大企業にだけ訪れているわけではありません。中小、あるいは個人商店、場合によっては地域の特産物ですら、海外との取引が発生する可能性、チャンスがあります。また、観光地などで訪れる外国人も増加傾向にあり、国内であっても英語での会話が必要なシーンも増えています。そんな時に、英語で応対のできるスタッフがいなかったら、どうでしょうか。そんな時にこそ、英語に対応した電話秘書をおすすめしたいのです。

woman_bizman01

英語が話せるだけではない。高品質、丁寧な対応を約束

英語対応可能な電話秘書は、ただ英語が話せるというだけではありません。日本語もビジネス英語も使いこなし、専門の研修や教育課程をクリアして身につけたスキルで、頼れるビジネスパートナーとなってくれます。

中には代表電話への取次だけでなく、もっと複雑で高度な問い合わせにも対応できるほどのスキルを覚えている者もいます。これにより、海外企業との商談を円滑に進めることが可能になりますし、海外から入ってくる新たなビジネスチャンスを確実に掴むことで収益・事業拡大が見込めます。

こんな一例も。利用者の声

輸出入など貿易に関わる会社の方々は、職務上海外へ赴くこともあって、英会話ができる人が少なからずいらっしゃいます。しかし同時に、そういう人は出張など現地でも引っ張りだこで、英会話のできる人が全く社内にいないという日も珍しくないそうです。

英語対応可能な電話秘書を利用することで、スタッフのローテーションを組む必要がなくなったそうです。つまり、ローテーションを決めるための会議の時間もなくなり、外出、出張中も安心して仕事に従事できて効率も上がったとの事です。

別の一例だと、観光地で記念撮影を行うスタジオを経営されている方は、外国人観光客からの予約の可否や予約希望という電話以上に、道順案内が多く、大変だと言います。英語対応可能な電話代行サービスを利用してからは、受付予約も道順案内も任せることができて、スタジオ内での仕事に集中できるようになり業務効率が上がったそうです。

こんなことでお困りの方におすすめです

外国の方からたまに電話があるけど、スタッフに対応できる者がいない、少ない。海外企業とのコミュニケーションが、スムーズに進まない。今後海外進出を視野に入れていて、英語対応ができるスタッフを必要としている。こういったお悩みであれば、英語対応可能なサービスを利用することで悩みの大部分を解決することができます。

また、英語が堪能な人材は人件費が高く、採用を躊躇ってしまう。日本に住んでいる外国人に向けたサービスや商品を展開してきたい。そういう目的を持った方にも、ご一考いただけたらと思います。

今後、ビジネスにおいて英語が必要になる場面は、グローバル化が進む以上増えはしても減りはしないでしょう。そんな中、社員の英語能力を最初から開発していくのは時間と手間のかかることでしょう。

英語対応可能なサービスは、電話での受け答えのみとはいえ、その時間と手間を大幅に軽減して即戦力として動ける、有力なビジネスパートナーだと考えます。海外とのつながりがある会社の方は、利用を考えてみるのもいいのではないでしょうか。

Pocket

The following two tabs change content below.

電話代行サービス株式会社広報部

最新記事 by 電話代行サービス株式会社広報部 (全て見る)

お問い合わせ