仕事関係の人の結婚式。服装やご祝儀は?

2017.02.05 更新日:2021.07.27スタッフブログ

仕事で関係している人の結婚式のマナー

社会人になると、職場関係の結婚式に招待される機会も到来します。勤務先や取引先の結婚式によばれた時、どんな服装がベストでしょうか?また祝儀袋やスピーチで気をつけるべきことは?今回は、仕事関係者の結婚式に出席する際のマナーについてご説明します。

結婚式の新郎

披露宴での服装は?

印象を決めるうえで大切な服装の選び方。男女それぞれ説明しましょう。

男性

おすすめはブラックスーツ。これだと昼も夜も対応できて、1着あるだけで別の披露宴でも利用できますし、平服指定の時も便利です。ネクタイはオーソドックスな白かシルバーグレイで。仕事の雰囲気を出さないためにも、おしゃれなワンポイントのものをチョイスしましょう。靴は黒の革靴がベストです。汚れやシミ、シワが目立たないか、事前にチェックするのも忘れない様にします。

女性

白服は絶対NGです。スタイルはアフタヌーンドレス、ワンピース、アンサンブルいずれもOK。昼間の披露宴に出席する場合は、光りものの素材やアクセサリーは避けて、控えめなものをチョイスしましょう。夜の披露宴はカクテルドレスがおすすめ。和服の場合は、大振袖は避けて小振袖か中振袖を。ちなみに訪問着は未婚・既婚問わずお召しできる使い勝手の良さがあります。

祝儀袋のマナー

名前は水引の下、真ん中の位置にフルネームで書きます。綴じる時は、下側が上に被さる様、裏に向けて折って下さい。逆になると、弔事になってしまうので要注意。中包みは表に金額、裏に名前を書きます。

スピーチの注意点

自分から立候補してスピーチをやる人はあまりいません。基本は新郎新婦にお願いされてやるものですので、人前で喋るのが苦手な人でもその時は快く引き受けてあげて下さい。「会社の同僚・上司」という立場でのスピーチなら、会社における新郎新婦の働き具合や活躍振りを分かる様に伝えてあげましょう。具体的なエピソードとともに、人柄なども伝わる様な内容だと、いい感じで盛り上がります。

スピーチでは、自分が目立たない様にすることも大切。過度な受け狙いに走らず、あくまで主役は新郎新婦であることを弁えたスピーチを心がけましょう。

Pocket

The following two tabs change content below.
電話代行サービス株式会社では、電話応対のアウトソーシングを検討している方向けに、電話代行やビジネスに関する情報を発信していきます。 電話代行について相談する
お問い合わせ