電話代行によくあるオプションサービス

2016.09.09電話代行
Pocket

必要なオプションを加え電話代行を有効活用

電話代行を行っている業者の多くは、○○プランや○○コースといった決まった形のパッケージ型のサービスを展開しており、その範囲外のサービスはオプションとして対応しています。では、一般的にどういったサービスがオプションとして扱われているのか、実際に業務の現場に立つ私からご紹介します。

業務の現場に立つオペレーター

時間外や休日の対応

オプションとしてほとんどの業者で用意されているのが、時間外や休日の電話対応です。基本的には月曜日〜金曜日の平日のみで時間は9時〜18時としている業者が多く、土曜日にも対応したり18時以降も対応したりというのは、オプションで用意されています。

休日の対応に関しては、業者によって多少ばらつきがあり、土曜日のみオプションで用意されている業者や、土曜日も日曜日も用意されている業者など様々です。一部ですが、24時間365日、年中無休で対応している業者もあります。

電話番号の貸し出し

時間外や休日への対応の次によく見られるオプションは、フリーダイヤルや専用電話番号などを貸し出すオプションです。専用電話番号の場合、東京の03や大阪の06から始まる電話番号はほとんどの業者で貸し出されており、その他の地域の電話番号については業者によって様々です。

(当社では東京、大阪の他にも千葉の043や川崎の044、横浜の045、埼玉の048、愛知の052など
をお貸し出ししています。)

自社サイトに掲載する電話番号が欲しいという方や、自宅兼事務所になっていて事務所用に別の電話番号が欲しいという方におすすめのオプションです。

連絡先の追加や振り分け

電話を受け付けた際、クライアントに内容を報告しますが、その報告対象の連絡先を追加したり、電話の用件によって報告する連絡先を振り分けたりすることは、オプションとして用意されていることが多く、基本的には特定の連絡先に報告します。

1日分の電話応対内容を報告

1日分の電話応対した内容をまとめて報告するのも、オプションとして用意されていることが多いです。報告の書式は業者によって様々ですが、報告方法はメールまたはFAXが主な報告方法になります。また、最近ではLINEなどのアプリを介して報告を行う業者もある様です。

電話代行における一般的なオプションサービスについてご紹介してきました。基本となるプランやコースが安価でも、その分オプションが多数必要になる場合もあるので、利用する前にサービス内容や品質、料金をしっかり見比べて慎重に選ぶ様にして下さい。

Pocket

The following two tabs change content below.

電話代行サービス株式会社広報部

お問い合わせ