郵便番号「152-0034」:東京都目黒区緑が丘

2013.08.25スタッフブログ
Pocket

今回紹介をさせて頂きますのは郵便番号「152-0034」住所が東京都目黒区緑が丘となります。

東京都目黒区緑が丘には何がある?

スイーツ

こちらでオススメする施設というのが「自由が丘スイーツフォレスト」です。こちらができた当初は多くのテレビ番組で紹介されていたのですが、最近はあまり取り上げられなくなりました。というのも世間一般に認知されるようになり、しっかりとした賑があるからこそ、テレビ局も取り上げようとはしないのかもしれません。(世間一般に知れ渡っているものを取り上げても興味は得られないので)

こちらは施設内にはいくつものスイーツショップが店を開いており、それぞれのお店には、それぞれの特徴があり、自分で好きなスイーツを購入して食べることができる訳です。スイーツを一同に集めた、スイーツのテーマパークといえるものになっています。

やっぱりなんと言ってもオススメの理由はその場で食べ比べができる。という部分です。商品を購入して施設内にあるテーブルで食べることもできるのです。まずは、興味あるスイーツを片っ端から購入し、食べ比べながら、どれをお土産に持って帰ろうか品定めするのもアリではないでしょうか。

お店ごとにスイーツの特徴などもあり、パンケーキやロールケーキ、クレープなど、それぞれのお店で得意な種類が異なるので、食べ飽きることなく、味わいを比べることができるわけです。

また、季節ごとに様々なスイーツに関するイベントを行っており、寒い季節には温かいスイーツを提供したり、暑い季節には、ひんやりと爽やかな味わいのスイーツを提供したり、その季節ごとに関連した新しいスイーツを店舗ごとに用意するそうです。季節の変わり目だったり、イベントを目的に新作スイーツを楽しみに訪れるリピーターもしっかりとゲットしているようです。

恋人同士で行く場合は、やはり男性の方が注意が必要ですよね。甘いものが苦手、というの方が男性には多いですからね。そこは女性側からも、少し気を使ってあげて欲しいところです。

電話番号貸出サービスを実施中です

弊社では電話代行という、企業様にかかってきた電話を対応する業務を行っております。新しい問い合わせ先がほしい、自宅で開業したけれど、自宅の電話番号をネットに載せたり、取引先に教えたくないという方は多いと思います。そのような時に利用を検討していただきたいのが、「全国電話番号 貸出サービス」です。日本全国、主要地域の電話番号を貸し出すことができるので、例えば、地方の企業が東京進出を試みているものの、リスクの高さなどから事務所を開設しようか迷っているような時、仮に電話番号だけでもあれば、活動することができます。その他、フリーダイヤルの0120や、地域を特定しない050番号も貸し出すことが可能です。ご活用をお考えの方は、弊社お電話か、もしくはお問い合わせフォームよりご連絡ください。お見積もりや、具体的なお話などをさせていただければと思います。

Pocket

The following two tabs change content below.

電話代行サービス株式会社広報部

お問い合わせ