ナレッジワーカーについて

2020.05.20ビジネス豆知識
Pocket

ナレッジ(知識)ワーカー(労働者)を合わせた造語がナレッジワーカーです。ナレッジワーカーは新しい価値を企業にもたらす労働者として注目されています。知的生産物の創造が重要視されるようになった現代においてナレッジワーカーは重要な存在です。今回は、ナレッジワーカーについて紹介します。

ナレッジワーカー

ナレッジワーカーとは

経営学者ピーター・ファーディナンド・ドラッカーが提唱した造語です。ナレッジ(知識)ワーカー(労働者)を組み合わせて「知識労働者」と言われます。ナレッジワーカーは肉体労働ではなく、自らの専門的な知識や経験をいかして企業に貢献する労働者のことです。ナレッジワーカーは高度な専門知識を持つ労働者です。知的生産物を創り出し、企業に新しい価値を提供します。
質の高さが求められるようになった現代では企業にとってナレッジワーカーは欠かせない存在になりそうです。

マニュアルワーカーとの違い

マニュアルワーカーはマニュアル通りに業務をこなす人のことです。高度成長期を支えた工場などで働く人はブルーカラーと呼ばれますが、ブルーカラーの人もマニュアルワーカーに含まれます。労働力によって生産性と作業の効率性を高め企業に貢献します。現代はブルーカラーの人がこなしていた業務を機械がこなすようになりました。オフィスで業務をこなすホワイトカラーの人も大きく見ればマニュアルワーワーカーに分類されます。ナレッジワーカーはホワイトカラーの人と同様にオフィスで業務をこなしますが、与えられた業務に付加価値を付けることができる人です。新しい気づきや周りの人が気づかなかった点を指摘して改善策を提案する。企業にとって新しい価値を提供してくれる存在です。

ナレッジワーカーが求められるようになった理由

金融もITも現代はとても早いスピードで変化しています。実際にAI(人工知能)やロボットが私達の生活を便利にしてくれています。仕事面で見ても工場の機械はもちろん、オフィスにも機械やロボットが進出してきています。人間の仕事が無くなってしまうのではないか、奪われてしまうのではないかとも言われています。では、人間が活躍できる場が全て無くなるのかと言われるとそうではないと思います。

人には知恵や知識があります。それを更に活かしていくことで新しいもの、新しいことを創造していく時代だとも言われています。このような背景からナレッジワーカーが必要とされるようになったのです。

ナレッジワーカーに求められるスキル

ナレッジワーカーにはたくさんの専門的な知識とたくさんの経験が必要です。知的生産物を創造し企業に新しい価値を生みだすために持っているスキルや経験は多いほうが良いです。以下に最低限必要なスキルを紹介します。

情報収集力

ナレッジワーカーは肉体ではなく知識による労働ですから、情報はたくさん持っている必要があります。その点で情報を収集する能力に長けていないといけません。企業の問題解決の手段も情報を持っていればすぐに提案できますが、無い場合は情報収集から始めなければいけません。どのようにして情報を収集すればいいのか分からないということでは困ります。自分の得意でない分野でも情報を収集できる方法を持っている必要があります。

ロジカルシンキングに長けていること

今は問題になっていないことでも全てにおいてロジカルに考えることができる能力は必要です。
もれなくダブりなく問題に対する理由をあげることができなければ、考えることもできません。
誰よりも考える力が必要ともいえます。与えられた課題に対しても色々な視点から考えることができる能力。それに対して検討したり分析したりして考えることができる能力は欲しいです。

斬新な発想力

自由な発想力とナレッジワーカーという仕事に対するモチベーションは大切です。周りの人と同じ発想しかできないようではナレッジワーカーになるのは厳しいです。また、周りの意見は聞いたとしても、周りの意見に振り回されてはいけません。ナレッジワーカーにしか発想できない斬新なアイデアで企業に新しい価値を与えなければいけません。

常にアンテナを張っていること

社内に困っている人はいないか、どのようなことが問題になっているのかということをすぐに察知できる能力も必要です。それに対して素早く解決案を提案できるのが、できるナレッジワーカーです。誰よりも早く生産性が低い業務を見つけて改善策を考え提案することが求められます。

ナレッジワーカーの存在を受け入れることも大切

企業には新しいを好む人もいれば、嫌う人も存在します。当然かもしれませんがナレッジワーカーは新しいを創造する存在です。ナレッジワーカーを上手く活用するには、受け入れる体制も必要です。そのためにはナレッジワーカーが働きやすい環境を作ることも企業に求められています。

企業に新しい価値を創造してくれるナレッジワーカーについて紹介しました。ナレッジワーカーは、これからの時代に必要な存在です。変化の早い時代に取り残されないためにも常に新しい価値を創造する努力が必要です。そのためにナレッジワーカーが存在します。

Pocket

The following two tabs change content below.

電話代行サービス株式会社広報部

最新記事 by 電話代行サービス株式会社広報部 (全て見る)

お問い合わせ