モーニングコールの電話代行?

2012.11.09電話代行
Pocket

モーニングコールや退職の電話連絡代行などは行っていません

来週は久しぶりの九州出張!熊本県内にある通販会社様との契約更新、打ち合わせに伺うのです。九州出身としては非常に楽しみなんです!今から何を食べようか、お土産は何にしようか、もうすでに心は熊本へ…。

とは言え、少し憂鬱な問題もあります。それは出張として移動するのに朝5時起床という予定が入っていることです。いつも、そんな時間に起きていないので不安が拭えません。弊社、電話代行サービス(株)の夜間受付で仕事をしているオペレーターへモーニングコールを頼めたらなあと考えていたりするのです。

今回の話というのは、このモーニングコールについてです。実は、何年も前。まだまだ携帯電話もないような時代は、「モーニングコール代行」というサービスもあったのです。

ホテルで内線を使って目覚ましコール

今調べてみますと、今でもちゃんとしたサービスとしてあるそうです。そのサービスとしては簡単です。「何日の朝何時に電話」という内容を伝えておいて、その時間に電話にてモーニングコールを行う。というサービスになります。

昔はそれ専用に仕事をしているような会社もあったのですが、今では在宅ワークな形で仕事をしている人が少なくないそうです。

利用しているのは「ゴルフ」「釣り」「運動会」など、その利用方法は様々ですが、基本的には朝が弱い方や、朝の用事を決して遅れてはいけないという人に向けたサービスと言えます。

似たような趣向としてあるのが、「会社を辞めたいので退職の電話連絡をして欲しい」というもの。退職する旨を言うことができない人が電話を代行してもらうサービスで、退職代行と言われています。昔はメールで、最近ではLINEでというのもあるそうです。自分では辞めることが伝えられないけれど、どうにか伝えたいという方が利用するサービスと言えます。

注意:これらサービスは弊社では提供していません

注意点としては、いずれのサービスも弊社、「電話代行サービス株式会社」では提供していません。通常の電話代行、つまり秘書代行やコールセンター代行のみです。ただし、個人の方でもご利用は可能です。

今回は、こんな電話の代行をしている業者もあったということを紹介しました。弊社ではこのようなお問い合わせを頂いても対応することができませんので、ご了承下さいませ。

Pocket

The following two tabs change content below.

電話代行サービス株式会社広報部

お問い合わせ