アファメーションで自分自身をグレードアップ

2019.12.30スタッフブログ
Pocket

アファメーションとは、自分の仕事を充実させたい。
今の自分をもっと成長させたい。
仕事だけではなくプライベートも充実させたいと思っている方にうってつけの方法があります。
アファメーションです。
アファメーションを上手く活用すれば仕事やプライベートだけでなく自分自身をもグレードアップさせることが可能です。
今回はアファメーションについて紹介します。

アファーメーション

「アファメーション」

Affirmation 意味は肯定、断言です。自分自身に対する肯定的な宣言のこと。
もう少し分かりやすく言うと、ポジティブな宣言、潜在意識に働きかけるポジティブな言葉です。
悲観的な言葉や否定的な言葉を発するとネガティブになっていきます。
あなたが発した言葉はあなたも聞いています。
人は毎日、自分で自分に話しかけています。
誰もが無意識のうちにセルフトークをしています。

人は自分を守る防衛本能が働く為、何もしないでいると基本的にネガティブなことを思い出し、ネガティブな言葉を繰り返し自分に投げかけてしまいます。
セルフトークを意識してみると分かります。
今まで体験した失敗や後悔、恥ずかしかったことなどを何度も思い出し
こうすれば良かった、ああすれば良かった、なんて自分は恥ずかしい人間だとかのネガティブな言葉を自分に投げかけています。

セルフトークは口から発して言葉にしていなくてもネガティブな言葉を自分に聞かせることで、思考自体がネガティブになってしまいます。
だからこそ、ポジティブな言葉を自分に聞かせることが大切です。
なりたい自分になる為に、自分自身の潜在意識にポジティブな言葉を使って思い込みをさせます。
最初は意識的に言葉を投げかけますが、毎日言葉を投げかけるうちに、まるでそれが本当のことのように思いこませます。

何度も言ったり見たり聞いたりすることで自分の潜在意識にすりこみ、根拠のない思い込みを発生させます。
紙に書いたりすることも良いですが、一番良いのは声に出して自分に聞かせることです。
ポジティブな言葉を何度も自分に聞かせることで思考がどんどんポジティブに変わっていきます。

アファメーションの注意点

人の心には喜怒哀楽という感情があります。
それはとても素晴らしいことですが、さっきまで笑っていた人が今は泣いていたり、さっきまでやる気満々だった人が今は落ち込んでいたりします。
人の心の感情はとても変わりやすいのです。

ですから、頑張ってやるぞと思っても、しばらくしたら勢いがなくなってしまうことがあります。
そんな気持ちを常に頑張ってやるぞ状態にさせることができるのがアファメーションです。
心の方向を自分が思い描いている方向に常に向けておくことができるのがアファメーションなのです。
ですから、ただ単に言葉を自分に投げかけるだけでは上手くいきにくいのです。
アファメーションをするだけで夢が叶うわけでもありません。
アファメーションには正しいやり方があります。
それを間違わないようにしなければいけません。

正しいアファメーションのやり方

自分の潜在意識にポジティブな言葉を投げかけるのがアファメーションです。
今の自分に嘘をついてはいけないということです。
存在意識を書き換えるのは簡単ではないということです。
例えば「私は大金持ちである」とアファメーションしたとします。
でも、今のあなたは大金持ちではありません。
このことが心の片隅に少しでもあれば、自分の潜在意識に嘘をついていることになります。
ですから、まだ大金持ちになっていない方は「私は少しずつ大金持ちに向かっている」とするのが良いです。

少しずつが使いにくい場合は、徐々にでも、日々でも構いません。
自分が使いやすい言葉に置き換えてください。
大切なのは自分が自分に投げかける言葉に嘘がないこと、自分がリアルに感じられる言葉を投げかけることです。

それから、アファメーションの言葉はできるだけシンプルに作成しましょう。
「私はビジネスで成功し日本だけでなく世界中に自分のお店を出店して大金持ちになる」
でも良いですがアファメーションはもっと簡単に投げかけられる言葉が良いです。
具体的に夢を言葉にすることは良いことですがアファメーションではシンプルが一番です。
自分の潜在意識を書き換えて心をそちらに向けるようにするのがアファメーションです。
理想の自分になる為の行動を起こさせる口癖であり、理想の自分になる為の行動を継続させる口癖です。
そうなる為のポジティブで簡単な言葉が効果的です。

アファメーションの用語例

「私は、とても幸せだ」
「私は、とても素晴らしい」
「私は、全て足りている」
「私は、とても愛されている」
「私は、無限の価値がある」
「私は、いつも自分がしたいと思ったことができている」
「私は、素敵な出会いに恵まれている」
「私は、少しずつ魅力的な人間へと成長している」
「私は、周りの人に良い影響を与えることができている」
「私は、ビジネスで成功する過程にいる」
「私は、日々お金持ちに向かっている」

自分がしっくりくる言葉に変更してアファメーションをしてください。

アファメーションをするのに最適なタイミング
朝起きた時や夜寝る前が良いです。
アファメーションをするのにうってつけなのは習慣にしやすい時です。
それから、何も考えていない時も良いです。
逆にストレスが溜まってネガティブな言葉を発してしまいそうになった時やセルフトークでネガティブな言葉が出てきた時もアファメーションにうってつけです。

アファメーションでしてはいけないこと
ネガティブな言葉やつらくなる言葉をアファメーションの中に入れることです。
具体的には、忙しい、苦しい、悲しい、過去形の文、願望系の文などはアファメーションには向いていません。
また、別れてしまった人とよりを戻したいなど、自分の欲望の為にアファメーションをすることもダメです。

アファメーションは自分の潜在意識にポジティブな言葉を投げかけて理想の自分になる為の行動を起こさせる、継続させるためのポジティブな口癖です。
欲望に執着してアファメーションをすることは根本的に目的が違います。
アファメーションが上手くいくはずがありません。

今回はアファメーションについて紹介しました。
この機会に自分が普段から口にしている言葉を見直してみるのも良いでしょう。
また、ポジティブな言葉の力を借りて自分を成長させることができるアファメーションも実践してみるのはいかがでしょうか。

Pocket

The following two tabs change content below.

電話代行サービス株式会社広報部

お問い合わせ