不動産業の電話対応。24時間体制が良い理由

2016.07.27スタッフブログ
Pocket

不動産業専門電話代行で親切丁寧なアフターフォローを

一昨日は、不動産購入を検討中のお客様が電話で問い合わせをされてこられた際に、「お客様の不安を拭いとる電話対応を」という内容をご紹介しました。しかし、不動産業における電話対応は、新規や商談中のお客様だけとは限りません。物件を購入した後のお客様や、仲介で賃貸物件に入居されたお客様からも、電話はかかってきます。購入後のアフターフォローに関する問い合わせや、入居後の不具合についての連絡などです。特に入居後の不具合についての連絡は、入居者の日常生活に関係してきますので、夜間や休日でも電話が入り、即時対応を求められることも少なくありません。

今回は引き続き、「不動産業専門 電話代行」、その中でも夜間休日の対応について触れたいと思います。

24時間365日体制で不動産事業者様をサポート

例えば、入居者から「階上から水漏れしている」、施主から「給湯設備が急に動かなくなった」などといった電話は、いつ入るか分かりません。しかも、日常生活に支障をきたす水回りのトラブルやエレベーターの不具合などは、迅速に対応しなくてはなりません。しかし、電話が入るのが深夜だったり休日だったりすると、すぐの対応が難しいこともありますし、電話に出ることさえ難しい場合もあります。

そうした時、当社の『不動産業専門 電話代行』なら、24時間365日体制でサポートいたします。内容としては、トラブルや不具合の状況を正確に聴取するだけでなく、不動産の専門知識も把握した上で、ご指示に則った適切な対応を心がけます。例えば、緊急性が高いトラブルならメンテナンス業者に連絡をし修理手配を段取りします。また、その後の復旧連絡を受けたりなど、解決までできる限りのサポートを行います。

迅速な対応やアフターフォローが紹介や口コミにつながる

この様に、住居のトラブルや不具合に関する入居者や施主からの連絡に対し、迅速に対応することは非常に大切です。仮に、その日に修理修繕ができなくても、「受付を行う」だけでもいいのです。「明日になれば修理をしてもらえる」と分かれば、入居者や施主は安心するものなのです。では、なぜそこまで大切なのかというと、不動産業では売買契約にしても、賃貸契約にしても、お客様は「紹介や口コミ」を重要視するからです。インターネットの掲示板などで、

「あそこの工務店さんは、アフターフォローがしっかりしている。」
「駅前の不動産屋さんは、契約後も親切に色々と教えてくれた。」

などといった情報を探し、参考にしているのです。知人や友人からそういった話を聞くと、より一層、その情報の信頼性は増すでしょう。住居のトラブルや不具合で困っている時に、親切丁寧に、迅速に対応してもらえたなら、誰でも感謝の気持ちを持ちます。アフターフォローの積み重ねが、紹介や口コミに反映され、成約件数につながるのです。

24時間体制のコールセンター

実際に、「不動産業専門 電話代行」ご利用頂いている不動産事業者様からも、「土日に対応してくれるので、職員が休日出勤する必要がなくなった」「深夜早朝の設備トラブルに対し、適切に案内してもらえるので非常に助かっている」などのお声を頂戴しております。電話対応にお困りの不動産事業者様は、ぜひ、ご相談下さい。

Pocket

The following two tabs change content below.

電話代行サービス株式会社広報部

お問い合わせ