【士業向け】お祝い花の選び方と花贈りのマナー

2020.11.05ビジネス豆知識
Pocket

個々の分野のエキスパートである士業は、専門知識を活かして企業の経営活動をサポートします。日頃お世話になっている企業にお祝い事があれば、祝辞とともにフラワーギフトを送りたいところです。取引先との良好な関係を続けるためにも、フラワーギフトにふさわしい種類やマナーについて把握しておきましょう

【士業向け】お祝い花の選び方と花贈りのマナー

士業は企業や店舗との取引機会が多い

士業活動が活発になると、取引する企業や店舗が多くなります。取引者数や顧問契約数と比例して増えるのが、お祝い事の機会。開店祝い、開業祝い、移転祝い、周年祝い、新築祝い、結婚祝いなど、多くのお祝い事に接する機会に囲まれる様になります。

顧問企業の開業祝い、取引先店舗の開店祝い、あるいは同業者の移転祝いなどのお祝い事では、フラワーギフトを贈呈する習慣が日本のビジネス社会で定着しています。ただ花を贈れば良いものではなく、祝いの場面にふさわしい花の種類を厳選する作業が大切です。それぞれの場面にピッタリ合う花をチョイスしてお祝いの言葉とともに贈ると、先方からも喜ばれるでしょう。

ところで、「士業」と呼ばれる職種にはどんなものがあるでしょうか? 有名なのはいわゆる「八士業」ですが、実は「~士」と呼ばれる職業の専門家は八種どころではなく、多岐にわたります。参考までに該当する職種名を並べておきます。

《八士業》

  • 弁護士
  • 司法書士
  • 行政書士
  • 弁理士
  • 税理士
  • 社会保険労務士
  • 土地家屋調査士
  • 海事代理士

《八士業以外の士業》

  • 公認会計士
  • 技術士
  • 一級建築士
  • 不動産鑑定士
  • 中小企業診断士
  • ファイナンシャル・プランニング技能士
  • 宅建士
  • 測量士
  • マンション管理士

花贈りのタイミングとふさわしい花の種類

日ごろお世話になっている取引先やパートナー企業を祝うタイミングとしては、開業祝い、開店祝い、周年祝い、オフィス移転祝いなどがあります。また、病院関係者や薬局との取引がある場合は、開院祝い・開局祝いで花を贈ることがあります。士業同士の付き合いで、オフィス移転や新に事務所を設ける際も、お祝いの花を贈ることになるでしょう。

ここでは、それぞれのタイミングで選ばれる人気の花の種類をご紹介します

開業祝い

胡蝶蘭 観葉植物 フラワーアレンジ ブリザードフラワー など

【お祝いの文言例】

「祝 御開業」「祝 開業」「御祝」など

開店祝い

スタンド花 胡蝶蘭 観葉植物 人工観葉植物 など

【お祝いの文言例】

「祝 御開店」「祝 開店」「御祝」など

オフィス移転祝い

フラワーアレンジ 観葉植物 胡蝶蘭 蘭鉢 スタンド花 など

【お祝いの文言例】

「祝 御移転」「祝 移転」「御祝」など

周年祝い

胡蝶蘭 スタンド花 フラワーアレンジ 観葉植物 など

【お祝いの文言例】

「祝1周年」「周年御祝」「御祝」など

上棟祝いや竣工祝い

胡蝶蘭 フラワーアレジメント など

【お祝い文言の例】

「祝 御竣工式」「祝 御上棟式」(式は省くことも)「御竣工祝」「御上棟祝」「御祝」など

開院祝い・開局祝い

胡蝶蘭 スタンド花 フラワーアレンジメント など

【お祝い文言の例】

「祝 御開院」「祝 御開局」「御開院祝」「御開局祝」「御祝」など

花の種類と特徴

フラワーギフトはたいてい定番の種類が選ばれます。人気の花の種類は、「胡蝶蘭」「スタンド花」「フラワーアレジメント」「観葉植物」です。それぞれの特徴をご紹介しましょう。

胡蝶蘭

フラワーギフトの王道といえば、「胡蝶蘭」。開業祝いや創業祝い、オフィス移転、周年祝いなど、どの祝い事にも選ばれやすい種類です。凛とした気品と高級感が魅力の花で、ホテルやクリニックの開業、病院の会員祝いや士業同士のお祝いにふさわしい品格を保ちます。

長持ちして管理がしやすいメリットもあり、開業したての事務所やクリニックの間ではとくに高い人気を誇ります。士業同士のお祝い花の中でも、弁護士や社会保険労務士、会計事務所では胡蝶蘭が定番となっています。

スタンド花

スタンド花は、飲食店やヘアサロンの開店祝い・移転祝いなどで選ばれる種類です。色とりどりの置き花が開店したばかりのレストランの店頭に飾られている姿はよく見る光景です。スタンド花には事務所名が記載された名札が立てられ、企業・店舗との良好な関係を示す「証」となります。

フラワーアレンジメント

フラワーアレンジメントは店舗の開店祝いや移転祝いなどに選ばれる種類です。カジュアルで贈りやすく、全国展開のチェーン店舗に一斉に贈りたい時にはとくに重宝されます。スタンド花を置くほどのスペースがないヘアサロンや飲食店などへ送る際も、小ぶりなフラワーアレンジメントで対応できるでしょう。

また、開業や開店と比べ忘れられやすい周年祝いにささやかなアレジメント花を贈ると、関係性を大事にしている気持ちが伝わり、良い印象を持たれやすくなります。

観葉植物

観葉植物は、事務所開設・新社屋落成、病院の開院祝い、顧客の新築祝いにふさわしい種類。素朴でヒーリング効果があり、清潔感を重視されるクリニックの開業祝いなどにピッタリです。観葉植物は開業後もそのままインテリアのひとつとして飾っておけるため、スタッフのみなさんからも歓迎される傾向にあります。ただし、大きすぎるものは管理が大変で、周囲を汚す一因にもなりやすいため、選択の際はフラワーショップによく相談したうえ、評判の良いものをチョイスしましょう。

花贈りのマナー

花贈りにはマナーがあります。相手に喜ばれるためにも、花にふさわしい品格を持って送りましょう。お得意先のフラワーギフト贈呈では、以下のマナーポイントを念頭に置いてください

フラワーギフトは手渡しで

よくある間違いが、「フラワーギフトの段ボールでの配送」。オンラインショップで注文し、宅配便で送る方法では、ギフトというより荷物の様な印象を与えます。ギフトを贈る行為は、単にお祝いを述べる意味にとどまらず、今後も引き続き良好な関係を築いていきたいとのメッセージを伝える行為でもあります。これもひとつのビジネスの延長ととらえ、気配りの届いた対応を心がけましょう。

お祝いの気持ちを丁寧に示すためには、花屋さんに手渡ししてもらう方法が一番です。これには安全かつ確実にお届けする意味も兼ねます。宅配便には事故による損傷や、天候・交通事情の関係で予定日時に間に合わない、運送会社との連携不足で乱暴に扱われるなどのリスクがあるのです。これらを避けるためにも花屋さんに依頼しましょう。近隣の花屋さんだと時間指定も可能で、花の扱いと運搬に慣れたプロによるお届けとなるので何も心配いりません。

名札の間違いには注意

フラワーギフトに付ける名札の「記名ミス」はもっとも注意しなければなりません。贈り先が個人事務所の場合、記名するのは個人名フルネームとなります。常用漢字外の難しい漢字や、読みにくい漢字が含まれると間違いが起きやすくなります。花屋さんに名札の筆耕内容を伝える際は、贈り主・贈り先ともに正確な文字を名刺などで確認してもらい、ミスを極力防ぎましょう。

取引先へ合わせた配慮を欠かさずに

取引先や顧問企業、お世話になっている店舗などのお祝い事では、その場にふさわしいお花をチョイスしましょう。花を贈り届ける際は花屋さんに直接渡してもらうのがマナーであり、礼儀です。先方の印象も良くなります。飲食店に送る際は事前に開店時間などを確認のうえ、適切な時間に届けてもらうなどの配慮も欠かせません。花屋さんと綿密にコミュニケーションをとりつつ、万全の準備のもと実行に移して下さい。

Pocket

The following two tabs change content below.

電話代行サービス株式会社広報部

最新記事 by 電話代行サービス株式会社広報部 (全て見る)

お問い合わせ