バーチャルオフィスって何?新しいオフィスの紹介

2017.02.28スタッフブログ
Pocket

バーチャルオフィスの紹介

バーチャルオフィスという言葉を聞いたことがある方も多いのではないでしょうか。電話代行サービス株式会社でもバーチャルオフィス向けのサービスを提供させて頂いており、使い方によってはビジネスをより良く展開できる可能性を秘めています。そこで今回はバーチャルオフィスについてご紹介します。

オフィスの風景

バーチャルオフィスとは

まずはバーチャルオフィスには、2種類あることを知って頂きたいと思います。一つ目が従来のオフィスが果たしていた機能を仮想的に提供するITインフラ全般を言います。またそのインフラ自体をバーチャルオフィスと呼ぶ場合もあります。もうひとつは、上記とは別でレンタルオフィス等の形式で間仕切りされたオフィスを提供するものをバーチャルオフィスという場合もあります。今回紹介するのは弊社でも提供している前者のバーチャルオフィスになります。

在宅ワークも可能

通信環境が整備されネットを介したやり取りが可能になったことで、自宅にいながらでも会社のオフィスと同じ労働環境を整備できるようになりました。その結果、一部のIT企業などが在宅勤務の導入を行っているというニュースも聞きます。そういう意味では、自宅の住所で起業するのではなく、都会の一等地をバーチャルオフィスで借り受けて、自宅で仕事をするという方法も取ることが可能となり、オフィスを借りるという初期コストを抑えたまま仕事をすることができます。

当社でお手伝いできること

バーチャルオフィスのニーズに合わせて、電話秘書サービス、コールセンター代行等を行う当社でもサービスを展開しています。電話番号貸し出しサービスでは、当社保有の電話番号をお貸し出しさせて頂きます。電話番号を合わせて借りていただければ、東京の住所なのに電話番号の市外局番は大阪06という問題点を払拭することができ、より良いサービスをお客様に提供することができます。

ITの成長により、インフラはどんどん拡大しています。個人で利用することが可能なサービスも増え、起業家向けのインフラ整備も整いつつあります。当社でも、こうしたお客様のニーズに合わせて、バーチャルオフィス向けのサービスを展開しています。バーチャルオフィスに興味がある方や、今後起業について考えている方からのお問い合わせをお待ちしております。またこうしたシステムはECサイト運営を考えている方や、経費が気になると心配している方にもおすすめのサービスです。コストを抑えながら、小資本でのビジネス展開が可能です。

Pocket

The following two tabs change content below.
電話代行サービス株式会社では、電話応対のアウトソーシングを検討している方向けに、電話代行やビジネスに関する情報を発信していきます。 電話代行について相談する
お問い合わせ