電話代行を提供する電話代行サービス(株):お役立ち情報

業界トップクラス 契約実績6000社

電話代行サービス株式会社

お役立ち情報

ネットショップに載せる商品の説明文を書くときのポイント

ネットショップに載せる商品の説明文を書くときのポイント

ネットショップはリアルな店舗とは違い、お客様が直接商品を手に取ってみることができません。そのため商品の写真以外にも、説明文が売り上げを左右する重要な役割を持っています。そこで今回は、ネットショップに載せる商品の説明文を書く際のコツを解説します。

ネットショップに載せる商品説明文の重要性

ネットショップを運営する際、商品の色や形は写真で掲載することができますが、それ以外の情報については文章で説明しなければいけません。たとえば商品の手触り、におい、使用感などは、リアルな店舗と違ってお客様が実際に確認することができないため、いかにうまく文章で伝えるかがポイントになります。

メーカーや型式、寸法など、カタログに載っているスペックを掲載するのはもちろんですが、商品の特徴、どのようなシーンで活躍するのか、この商品があるとどう楽しめるかなどを記載することで、顧客の購買意欲が増し、売り上げにつながるはずです。

魅力的な商品説明文を書くコツ

では、実際にお客様が買いたいと思うような説明文はどうやって書くのか、以下で見ていきましょう。

キャッチコピーを作る

キャッチコピーとは、その商品の魅力を簡潔に説明するものです。「初心者でも使いやすい!」、「流行の○○素材を使用!」、「この機能でこの価格!」、「おかげさまで当店売り上げNo,1!」など、お客様が見て「これはすごい」、「これなら私も使いたい」と思わせるような文章を書くように意識して下さい。若者や高齢の方、男性や女性など売りたいターゲットに合わせて書くことも大切です。

商品のスペックを分かりやすく伝える

商品のスペックを詳細に記載することは、お客様に安心感を与え、購入するかどうかを決める判断の目安になるためとても重要と言えます。
しかし、いくら情報がたくさん記載されていたとしても、乱雑に表示してしまうとごちゃごちゃして分かりづらいイメージになります。表などを利用して、お客様が見たい項目をすぐ確認できるように表示しましょう。

どんなときに使えるか、使用シーンをイメージさせる

実際に商品を購入した際に、どのようなシーンで使えるのかを説明することで、お客様の想像力を膨らませて購買意欲を高める効果が期待できます。
たとえばコーヒーメーカーであれば「いつでも淹れたてコーヒーが楽しめるので、朝の忙しい時間でも至福のひとときを味わえます」など使用シーンをイメージさせて、迷っているお客様を後押ししましょう。

ほかの店と違う点を伝える

オリジナルの商品はともかく、市販品ともなるとライバル店と競合することも多々あります。同じ商品であれば、お客様は価格の安いお店を選ぶケースが多く見られますが、それ以外にも安心感などでお店を選ぶこともあります。
たとえば「送料無料」や「おまけクーポン付き」、「返品保証」など、独自で行っているサービスを積極的にアピールしましょう。

また「正規メーカーより仕入れ」、「海外提携企業より直輸入」など安心できることをアピールするのも効果的です。

手触りやにおいなどの情報を伝える

上述したように、商品の色や形、外観は写真を掲載することでイメージさせられますが、ネットショップでは実際にお客様は商品を触れないので、手触りや質感、香りなどの見た目だけでは得られない情報を伝えることが重要です。

できるだけ簡潔にまとめる

だらだらと長い文章を書いてしまうと、見ているお客様は疲れて途中で読まなくなってしまいます。商品説明分は簡潔に分かりやすくまとめるように意識して下さい。

このように、ネットショップにとって商品説明文はとても重要であり、上手に活用すれば買おうかどうか迷っているお客様の購買意欲を高める効果があります。上記を参考に商品紹介文を工夫して、商品の魅力を存分に伝えましょう。

1ヶ月無料キャンペーン

電話代行サービス(株)のお問い合わせ

当社のサービス内容や料金について、担当スタッフが丁寧にご案内いたします。どんな些細なことでもお気軽にお問い合わせ下さいませ。

  • 0120-888-882
    • 無料お見積り
    • お問い合わせ

ページトップへ


電話代行サービス株式会社

大阪

大阪府大阪市淀川区西中島 4-6-24 大拓ビル9
TEL:06-6390-3939 FAX:06-6390-3938

東京

東京都渋谷区広尾1-1-39 恵比寿プライムスクエアMBE303
TEL:03-6743-3555 FAX:03-6743-4555

Copyright (C) 電話代行サービス株式会社 All Rights Reserved.