モニタリング

2019.05.29

通話担当者とは別の内線 を使用し、その通話内容を聞いて確認する作業です。あるいはその機能の事で、スーパーバイザーや上位者の重要な業務になります。通常は教育訓練に用いたり、トラブル時の対応のために使用されます。顧客対応のサービスレベルの維持にも繋がります。

Pocket

お問い合わせ

このエントリーにコメントする

必須項目は全て入力してください。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)