覚えておきたいビジネス用語

2019.12.31ビジネス豆知識
Pocket

社会人になると耳にするようになるビジネス用語。普段はあまり使わない言葉が多く戸惑ってしまうこともあるでしょう。でも、分からないままにしておくのは良くありません。ただ、聞きにくい場合もあるでしょう。ビジネス用語の意味が分からないとミスに繋がる可能性もあります。そうならないようにしっかりと意味を理解しましょう。今回は覚えておきたいビジネス用語を紹介します。

会議

 

アライアンス 企業同士の提携。

様々な業界で使用されています。異なる業種との提携や企業同士の連携です。
「アライアンスを組んで一緒にがんばりましょう」

アサイン 任命する、割当。

役割などを与える時に使われます。
「私は業務部長に任命された」

アサップ できるだけ早く。

すぐにとりかかってほしい仕事を依頼する時に使います。
「この書類、アサップで仕上げてもらいたいです」

アジェンダ 議事日程、行動計画。

会議などみんなで話し合う時に使われます。
「会議のアジェンダはしっかり把握しておいてください」
「先ほど、配布したのが今日のアジェンダです」

エビデンス 証拠、根拠。

会議や打ち合わせで証拠となるものを残しておくようにという意味です。
「次の会議はエビデンス取っておいてください」
「どうしてエビデンスを残しておかなかったんだ」

MTG ミーティングの略

ミーティングのことです。言葉でエム・ティー・ジーということは、ほとんどありません。
「明日の午前11時からMGTを開きます」

コンプライアンス 法令遵守。

倫理に反することを行わない。企業倫理を守ることです。
「コンプライアンスを遵守して行動してください」

コンセンサス 関係者の同意、根回し

前もって合意を得る根回しや関係者の同意を得るという意味です。
「前もって部長にコンセンサスをもらっておいて」
「この案は他部署からコンセンサスをもらっていますか」

コミット 結果に責任を持つ。

CMなどで有名になりましたが、約束の意味があるプロミスよりも強い責任を持つという意味があります。「今月は5本の契約を取ることをコミットします」

スキーム 仕組み、やり方。

具体的に枠組化された仕組みのことです。
「新しい商品の事業スキームを作ることが大切です」

ステークホルダー 利害関係者。

経営者や従業員、顧客、株主、取引先、競合企業、行政機関なども含まれています。
「ステークホルダーを重視した対策を取る」

タスク 課題、課せられた仕事。

自分がやるべき仕事や業務のことです。
「タスク管理をしっかりやれば業務効率が上がります」

ナレッジ 知識。

有益な情報や付加価値のある経験や知識のことを指します。
「会議で新商品のナレッジを共有しよう」

バッファ 緩衝。

余裕や余力という意味で使われます。
「何事も時間的なバッファを持って行動するようにしてください」

雛形 元になる見本。

繰り返し使えるベースとなるものです。
「契約書の雛形を送ってもらえませんか」

フィックス 最終決定。

ビジネスに関することの最終決定という意味です。
「会議にて社内ルールがフィックスした」

プライオリティ 優先順位。

ビジネスの上では仕事の優先順位や優先度のことです。
「プライオリティの高い順にこなしてもらいたい」

ブレスト ブレインストーミングの略。

ミーティングの方法のひとつです。小グループでアイデアを出し合うことです。
「今日の会議はブレストでいってみよう」

フィードバック 結果を伝え返すこと

目標を達成するために行われる教育や指摘のことです。
「会議の内容をフィードバックしてください」

フェーズ 段階、局面。

プロジェクト管理に使われることが多いです。過程の一区切りを表す言葉として使われます。
「プロジェクトが第二フェーズに入りました」

ペンディング 保留、先送り。

ビジネスシーンでの印象を考えて先送りよりもペンディングと使われるようになりました。
「この件はペンディングにしましょう」

ボトルネック ビンの首の形状を表しています。

事業の発展の妨げになること、全体の能力や成果に影響する問題の要因を指します。
「効率を上げるには、生産ラインのボトルネックを解消することが必要だ」

リソース 経営資源。

使われる場面によって少し意味が変わりますが、人、物、金など、企業にとって必要な資源のことです。「リソース不足にならないようにしてもらいたい」

リスケ リスケジュールの略。

ビジネスではスケジュールの変更、計画を組みなおすという意味です。
「リスケしてもらいたいのですが」

リスクヘッジ 危険を回避する。

リスクの軽減や回避を行うことです。
「この内容ではリスクヘッジが足りないよ」

KPI 重要業績評価指標

目標を達成するために必要な指標のことです。
「目標を達成するためにはKPIを意識することが大切だ」

 

いかがでしたでしょうか。今回は覚えておきたいビジネス用語について紹介しました。良く使われているビジネス用語を中心に紹介しましたが、他にもたくさんあります。少しずつでも覚えて理解して使えるようになるとビジネスシーンで役に立つでしょう。この機会にビジネス用語を覚えて仕事に役立ててください。

Pocket

The following two tabs change content below.

電話代行サービス株式会社広報部

お問い合わせ