フリーランスや起業家が電話代行を利用すべき理由

2020.02.24電話代行
Pocket

フリーランスや起業家として活動されている中で、電話への対応に困ったことはありませんか?

顧客からの電話はできる限り取り逃したくないものですが、それでも外出中など、どうしても対応できない場面もあるはずです。そんな時におすすめしたいのが、電話代行です。

本記事では、フリーランスや起業家の方が電話代行を利用する理由やメリット、注意点などを紹介します。

フリーランス起業家

 

フリーランスや起業家の方が電話代行を利用する理由

電話代行は、多くの方が会社の受付として利用するイメージを持っていらっしゃいますが、実はフリーランスや起業家の方にも利用されています。新しく会社を立ち上げたり、独立してビジネスを行ったりする場合、まずは売上を確保し実績を積むことが必要になります。そのため、訪問で外出が多くなり電話を取りそびれることが頻繁に起こるようになってしまいます。電話になかなか出られないというのは、お客さん離れにもつながりかねません。そういったトラブルを防ぐために、電話代行は利用されています。電話代行を利用することで、電話対応の時間を訪問に使う資料やプレゼンの準備にあてることができるようになり、顧客獲得数の向上が見込めるようになります。

 

フリーランスや起業家の方に合った電話代行のサービス内容

フリーランス起業家

では、一体どんな電話代行がフリーランスや起業家の方に向いているのでしょうか。具体的な内容を見ていきましょう。まず、必須のサービス内容として電話がかかってきた際にメールでの取り次ぎや転送を行ってくれるサービスです。

転送サービスがあれば、すぐに折り返す必要がある内容かそうでないかを判断することができます。

また、電話代行では専門知識を持ったオペレーターが選べることもあり、自分の事業に合ったオペレーターを選択し利用することができます。

事業の専門知識を持っているオペレーターならば、顧客の言っている内容を理解することができ、ある程度の質問にも答えることができます。

 

フリーランスや起業家の方が電話代行を利用する際の注意点

ここまで電話代行の利点を紹介してきましたが、フリーランスや起業家の方が利用する際の注意点もあるのでご紹介します。

オペレーターの教育がされているか確認する

電話代行を利用するにあたって1番注意しなければならないのが、オペレーターの質です。オペレーターの教育を行っていない会社を利用した場合、電話の対応が悪く、顧客とトラブルを引き起こしたり、印象を悪くし顧客数が減ってしまったりする可能性があります。

 

プランやオプションを選ぶ時は慎重に

必要以上に対応コール件数の多いプランや業務に必要のないオプションを選んで利用してしまうと、予定していたよりもコストがかさんでしまうことがあります。分からない部分がある時は、必ず問い合わせをすることをおすすめします。

 

フリーランスや起業家の方が電話代行を利用する最大のメリットはこれ!

フリーランス起業家

フリーランスや起業家の方が電話代行を利用するメリットは、何と言ってもコストの削減ができることです。一般的な会社には事務所があり、電話や机などの設備が整った上で、スタッフがいます。

しかし、フリーランスや起業家の方がそこまで環境を整えるには時間とコストがかかります。電話はビジネスにおいて欠かせないツールであり、連絡や問い合わせに早急に対応することはとても大切なことですが、いつかかってくるか分からない電話に、スタッフを常駐させておくにはコストがかさんでしまいます。

電話代行なら事務所や電話、机を用意する必要もなく、スタッフを雇うよりも安く利用することができます。さらに、電話対応の教育を受けているので、安心して電話対応を任せることができます。

 

おわりに

電話代行は、業務の合間に事務作業も全て自分でこなさなくてはならないフリーランスの方や、起業家の方にこそ利用をおすすめします。低コスト・高品質なサービスで、あなたの事業を手厚く支援してくれます。営業活動に集中するため、顧客からの信頼を得るため、ひいては今後の事業を拡大するために、ぜひ電話代行を利用してみてはいかがでしょうか。

Pocket

The following two tabs change content below.

電話代行サービス株式会社広報部

最新記事 by 電話代行サービス株式会社広報部 (全て見る)

お問い合わせ