電話代行が経費削減につながる理由を紹介

2016.05.27電話代行
Pocket

経費削減を電話代行で実現できる

経費の中でも大きな割合を占めるのが人件費です。できるだけ少ない人数にしたいと考えた時でも、少ない人数のせいで仕事に支障をきたしては本末転倒です。業務の中で電話応対を占める割合が多く、そのためにスタッフを採用することを検討されているのでしたら、電話代行のご利用がおすすめです。

「業務をアウトソースするなんて、費用がかさむだけ」と考えていませんか?電話代行が経費削減になる理由をご紹介します。

woman_bizman01

人件費の削減に役立つのが電話代行

まず、新しいスタッフを雇うためには、募集をしたり面接をしたりという採用にかかわる費用が必要です。採用後は、事務机やパソコンなどの業務に必要な道具から仕事を覚えてもらうまでの教育も必要となります。また、福利厚生などの費用もかかりますし、急に休んでしまうこともあります。急ではなかったとしても、休みの時はほかのスタッフが代わりに電話応対をしなければいけません。

スタッフを1人採用するということは、人件費だけではなく膨大な手間と時間が必要になるのです。そこまでして育てたスタッフが、ある日突然辞めてしまうかもしれません。

それに対して電話代行なら、採用や教育といった煩わしい手続きも、人件費や福利厚生費などの経費も不要です。また、急に辞めたり突然休んだりといったこともありません。もちろん、月間の契約費用は掛かりますが、それ以外はほとんど追加料金は発生しません。

新しいスタッフの給料、教育などのコストを踏まえて考えた時、どちらのほうがコストが少なくできるか、判断できるはずです。

信頼性や売り上げアップに貢献

いくら経費削減になるからといわれて「本当に安心して任せていいのか」と不安を覚えるのも当然です。企業の顔ともいえる電話応対は、その質も重要な鍵です。

当社で電話応対をするオペレーターは、独自の研修や教育カリキュラムを修了しています。1本1本の電話に、丁寧で的確な対応を行います。また、お客様から問い合わせのあった内容は、貴社のご要望に応じた方法で報告を行います。貴社からはもちろん、お客様からも信頼をして頂けるオペレーションを心がけることで、売り上げアップにも貢献いたします。

電話対応をアウトソースすることが経費削減になる理由をご理解頂けましたでしょうか。当社では、夜間休日電話代行やバーチャルオフィス、秘書代行からコールセンターや通販受付代行まで、さまざまなサービスを行っております。

貴社の求める電話応対にあわせ、さまざまな形にカスタマイズも可能です。電話応対のためにスタッフ採用を検討される前に、『安心+満足+成果』が得られるオーダーメイド型の電話代行を検討してみて下さい。

タグ : ID3577295 コラム シノビ
Pocket

The following two tabs change content below.

電話代行サービス株式会社広報部

お問い合わせ