電話代行にはどんなプランがある?

2016.08.05電話代行
Pocket

電話代行というサービスにはどんなプランがあるのでしょうか?

導入している会社も増えている、電話代行。電話代行を導入するにあたってどんなプランがあるのか、そもそも電話代行とは具体的にどんなものなのかをご紹介したいと思います。

plan_Choice_man

電話代行ってどんなサービス?

電話代行とは、お客様からの電話を代行会社に転送してオペレーターが代わりに対応し、お客様の連絡先や名前、用件を連絡してくれるサービスになります。

電話代行の会社に転送するかどうかは電話機のボタン一つで設定できるので外出時だけ転送することも可能です。これによって商談などでオフィスが不在で電話対応できない時でも、新規のお客様を逃すこともなくなり、既存顧客に電話が繋がらないイライラを与える心配もありません。また、社員にとっても電話が鳴ることによる業務の停止が起こらないため、集中して業務に専念することができるようになり、一石二鳥と言えます。

電話代行は主に2つの種類に分けられます。一つは事務所への電話を対応してもらうサービスで、これが一般的に電話代行や電話秘書と呼ばれます。事務所に誰も居ない場合などに、代行会社へ転送することでオペレーターが対応してくれます。

もう一つは広告や求人の問い合わせに対する窓口として対応してもらうサービスで、コールセンター代行や受注代行と呼ばれます。また、この二つのサービスをまとめた総称として、電話代行と呼ばれることも多いです。

電話代行のプランはどんな風になっている?

電話代行を頼んだ際の、対応の仕方や連絡方法にも種類があります。対応には外出中の旨を伝えて相手の名前や連絡先、用件を伺う「外出対応」、あらかじめ対応方法を指示しておきその通りに対応してもらう「基本対応」、クレームに対する窓口として状況を伺う「クレーム一次対応」などの種類があります。

連絡方法にはオペレーターが応対した後に携帯電話等へ転送する応答後転送や、応対後すぐに電話で連絡する即時電話連絡、応対後すぐにメールで連絡する即時メール連絡などがあります。

プランの内容は会社によって様々ですが、料金は月額制で、ひと月に受電できるコール数によって料金が変わる仕組みを取っている業者が多いです。また、土曜対応などの各種オプションサービスも、プランとは別に用意されていることが多く、業者の中には土日祝日などを対応しない、という業者もあり、利用を検討する前にはしっかりとした確認作業が必要となります。

タグ : No2 メインKW ヨタヨクト
Pocket

The following two tabs change content below.

電話代行サービス株式会社広報部

お問い合わせ