電話代行会社の選び方

2012.12.18電話代行
Pocket

電話代行良し悪しは「格安や料金体型」で決まらない

電話代行業者の料金やサービス内容を見比べ、どこに委託しようか迷っている皆様は、よろしければ、弊社「電話代行サービス(株)」もその選考のテーブルへと載せていただくことはできませんでしょうか。

しかし、何もこちらから提供することなく選考へ進めるとは思っていませんので、今回は、電話代行を選考する場合において、何を注目するべきなのか、そんなことを内部事情をよく知る担当者からコッソリと紹介させて頂きます。

何も知らずに選考をするよりも、一つの判断基準とも言える考え方を知るだけでも、皆様の比較検討をする判断材料として活かせるはずです。

選択肢を選ぶ

電話代行業者を判断する材料として「料金」を見る?

まず最初に言いたいのは、「格安や激安など価格だけが判断基準ではない」ということです。色々な業者を調査した方なら、電話代行業者の中には驚くほど安い金額を提示している業者などが少なくないはずです。他社の半額以下という料金を提示している場合もあります。値段が安ければ良いと考える方もいらっしゃるとは思いますが、本当にそんな価格帯で良いのでしょうか?

電話対応というのは、お客様と直接やり取りが起こります。お客様は電話代行業者のオペレーターに対し、皆様の会社に在籍している社員だと思って電話をしてくるのです。

このような中で、価格帯の安い電話代行業者が対応するのを想像した時、どう思いますか?本当に満足できる電話応対をしてくれるのでしょうか?

価格帯を抑えるということは、オペレーター教育などに経費を使っていないという風にも考えられる訳です。もしくはオペレーターの人員が少なくて応答率が悪いなんてこともありえるかもしれません。

よほどのことがない限り、大事な電話応対を価格帯だけで選ぶということは控えるべきだと私などは思っております。

とは言え、高いから担保されている。という訳ではありません。企業なので儲けを確保しようと、サービス内容に合わない高額に設定していることも考えられます。

契約時は難しい選択を迫られるものです。契約するまで、どのような対応なのか、電話対応はしっかりしているのかなど、不明な部分も少なくありません。結局は始めるまでサービス品質はわからないままです。自社の電話をまかせるのですから、慎重になるのは当然です。

弊社の場合ならフリーダイヤル「0120-888-882」にて質問を受け付けることができますし、価格帯を紹介することもできます。選考のテーブルへと載せて頂けそうなら、一度お電話にて問い合わせして頂ますようお願い致します。

Pocket

The following two tabs change content below.

電話代行サービス株式会社広報部

お問い合わせ