貴社専用のコールセンター構築を電話秘書で

2016.11.26コールセンター
Pocket

弊社のコールセンター代行を利用するメリット

電話代行サービスでは、コールセンター代行においてもオーダーメイド型の電話代行を行っています。これは電話秘書により決められたコースやプランでは対応できない、貴社のニーズにぴったり合ったコールセンターを提案・構築するためのものです。

当社のコールセンター代行サービスの特長

消費者の生活スタイルが多様化した現在、その生活時間帯もまた型にはまったものばかりではありません。消費者から安心感や企業への信頼を得る一環として、いつ電話があっても対応できるというのは大きな意味を持ちます。そのため弊社は、24時間365日体制となっています。

フリーダイヤルをはじめとする、当社保有の電話回線、専用電話番号の貸出も行っています。緊急時でも即座に受付専用電話番号をお渡しできますので、突発的なことなど不測の事態に対応するエマージェンシーコールセンターとしても、面倒なお手続きなしで機能可能となります。大量のダイレクトメール送付や大型媒体を使っての告知だと、一定期間内の呼量はどうしても大量に集中してしまいます。

その様な時でも、電話代行サービスのIVRあふれ呼システムでは、オペレーター対応ができなかったお客様の電話番号を、自動音声応答でデータ化し自動取得します。そのデータにコールバックすれば、機会損失を防ぎ、より多くの成果を得ることが可能です。

business_man_beside_work02

様々なコールセンター代行サービス活用例

まず、メンテナンス受付や緊急時のコールセンターとしての活用があります。緊急を要する時には、コールセンターは絶対に必要なポジションです。不動産管理や機器設備のメンテナンスなどは、24時間365日体制での対応となっています。

次にカスタマーセンターやテクニカルサポートセンターとしての活用です。製品の仕様や利用方法等のお問い合わせ、購入された後のサポート窓口として、商品知識に詳しいオペレーターが丁寧な対応を行います。

また、各種相談窓口としても活用されています。高齢者や子育てのホットラインなど、お客様の声を生に聞き、それを正確に収集、報告することで、マーケティングや業務改善に直結させることが可能です。

他にもセミナーやイベントの参考申し込み窓口や、各種キャンペーンの事務局など、ニーズに合わせた形でコールセンター代行サービスを行っています。

コールセンター代行サービスの導入事例

資格認定・教育事業者様が導入された際の事です。それ以前は社内に電話応対への関心が薄かったとの事ですが、同業他社様の電話応対に触れた時に、その差に歴然としたものを感じられたそうです。そこで、電話専門ということで電話代行サービスにご依頼頂きました。社内のスタッフ全員に適切な言葉遣いや電話応対マナーを指導して、均一された品質を保持するのはとても難しいものです。ただ難しいだけでなく、コスト・時間・労力が必要で、すぐに結果が出るものではありません。

電話代行サービスでは長年の蓄積とそれから生まれた専門の教育で、オペレーターの高い品質を維持しています。「餅は餅屋」ではありませんが、休憩時間に受講生さんに今の電話応対について尋ねられても、評判がいいとの事です。

電話代行サービスでは、業務面においては貴社の業務理解から始まり、商品やサービスを熟知して、打ち合わせを重ねていきながら業務マニュアル・スクリプトの作成を行います。専門の研修・教育を重ねた品質重視のオペレーションと、打ち合わせで作成した専用のサービスシステムの運用をもって、貴社にとっても、お客様にとっても、満足の頂ける信頼と実績を実現していきます。

Pocket

The following two tabs change content below.

電話代行サービス株式会社広報部

お問い合わせ