ブランド品買取業者におすすめ!コールセンター代行

2019.10.27コールセンター
Pocket

電話窓口は、ブランド品買取サービスに欠かせない、大切な問い合わせ手段です。専門業者にコールセンター業務をアウトソーシングすることで、さまざまなメリットが期待できます。ここでは、ブランド品買取業者と相性の良いコールセンター代行についてご紹介します。

ブランド品

 

ブランド品買取業者とコールセンター代行の相性の良さ

手持ちのブランド品を売却できる、ブランド品買取サービス。近年ではフリマアプリの人気ぶりが注目されていますが、玉石混交ともいえる市場での高価なブランド品の売買は、信頼性の問題から避ける方も少なくありません。そんな中、専門家による鑑定を受けられる信頼性の高い買取サービスには、安定した需要があります。

ブランド品買取サービスにおいて、電話は大切な問い合わせ手段のひとつとなっています。近年、問い合わせ手段は多様化し、Webサイトの問い合わせフォームや、LINEなどのコミュニケーションツールを利用する顧客も増えてきました。しかし、年代や性別を問わず誰でも利用しやすい電話は、顧客との窓口に必須といえるでしょう。

この様に顧客との窓口として重視される電話ですが、自社でコールセンターを立ち上げるよりも、専門の業者にアウトソーシングしたほうが、大幅なコストカットにつながることがあります。ブランド品の売却を検討している顧客の信頼を勝ち得るためにも、電話窓口はコールセンター代行にお任せください。

 

ブランド品買取業者の電話応対に求められるもの

ブランド品買取業者は、顧客が持ち込んだブランド品を正しく鑑定し、交渉を行います。顧客からの信頼性が重要なサービスであるため、電話応対にも高い品質が求められるでしょう。電話口での印象の悪さが、交渉の成立に影響を与える可能性も考えられます。オペレーターには基本的な電話応対のスキルはもちろん、臨機応変な対応力が必要です。

また、顧客がブランド品の売却を思い立った時、すぐに問い合わせができることも重要です。コールセンターの受付時間が短かったり、あるいは土日祝日に対応していなかったりして連絡ができない場合、顧客が別の業者へ流出するケースもあるでしょう。顧客のニーズに応えるために、受付時間や曜日は適切に設定することが大切です。

ブランド品買取サービスを利用する顧客の問い合わせ内容は多岐にわたります。買取価格の目安を知りたい方、売却する品物の品質に不安がある方、近隣の店舗の場所を知りたい方など、かかってくる電話の内容はさまざまです。ブランド品買取サービスならではの問い合わせに、広く対応可能なコールセンター代行を選ぶと良いでしょう。

コールセンター代行を選ぶ時は、顧客が電話応対に求めるものを理解し、そのニーズに応えられる業者に業務委託を行うことが大切です。ブランド品買取サービスに不可欠なコールセンター業務のアウトソーシングは、ぜひ電話代行サービスへお任せ下さい。当社が、お客様のビジネスにマッチしたコールセンター代行を提供いたします。

 

コールセンター代行の特長

電話代行サービスのコールセンター代行の特長をご紹介します。他社様では対応不可能な条件であっても、当社のコールセンターであればご利用いただける可能性がございます。コール数が少なめの中小企業様やスタートアップの会社様も、ぜひご一読下さい。

 

月間100コールから利用できる

電話代行サービスのコールセンター代行は、月間100コールからご利用いただけるプランをご用意しております。電話応対を専門のコールセンターにアウトソーシングしたい時、かかってくる電話の件数が少なくても、電話代行サービスであれば対応可能です。

一般的なコールセンター代行では、月間コール数の下限が設けられており、電話の件数が少ない場合にサービスを利用できない場合があります。中小企業様やスタートアップの会社様のビジネスに、電話代行サービスをぜひご活用下さい。

 

応答率が高い

電話代行サービスのコールセンター代行は、業界トップクラスに匹敵する98%以上の応答率が強みです。着信のログを収集し、徹底的に分析することで、オペレーターを最適に配置。効率の良い運営のノウハウがあるからこそ、高い応答率を誇ります。

無駄のないオペレーター配置により、余計なコストをカットすることで、お客様にリーズナブルな価格でサービスを提供しています。低価格で応答率の高い、コストパフォーマンスの優れたサービスをお探しなら、当社までお問い合わせ下さい。

 

オーダーメイドの対応が可能

電話代行サービスのコールセンター代行では、サービス提供前にお客様のご要望を丁寧にヒアリングいたします。伺った内容から、お客様専用の対応シートを作成いたします。業務内容や電話対応について、ご要望があればお聞かせ下さい。

担当のオペレーターは、お客様専用の対応シートを参考にしながら、臨機応変に電話対応をいたします。この様なオーダーメイドの対応ができるのは、電話代行サービスならではのメリットです。お客様のビジネスにマッチしたコールセンターの立ち上げができます。

 

コールセンター代行の料金

電話代行サービスのコールセンター代行では、受付時間・曜日・月間コール数に応じてさまざまな料金プランをご用意しております。以下でご紹介するのは、料金の一例です。こちらに記載のない条件は、別途お見積りをお出しできますので、お気軽にお問い合わせ下さい。また、その他のご質問についてもお待ちしております。

 

受付時間9~18時プラン

◇平日(~月間100コール)…30,000円
◇平日(~月間300コール)…80,000円
◇平日+土日祝(~月間100コール)…37,000円
◇平日+土日祝(~月間300コール)…92,000円

 

受付時間9~19時プラン

◇平日(~月間100コール)…35,000円
◇平日(~月間300コール)…95,000円
◇平日+土日祝(~月間100コール)…41,000円
◇平日+土日祝(~月間300コール)…108,000円

 

受付時間9~20時プラン

◇平日(~月間100コール)…40,000円
◇平日(~月間300コール)…108,000円
◇平日+土日祝(~月間100コール)…45,000円
◇平日+土日祝(~月間300コール)…119,000円

 

受付時間9~21時プラン

◇平日(~月間100コール)…45,000円
◇平日(~月間300コール)…120,000円
◇平日+土日祝(~月間100コール)…49,000円
◇平日+土日祝(~月間300コール)…130,000円

 

ブランド品買取業者のトーク事例

実際に、ブランド品買取サービス向けにコールセンター代行を導入した場合、どういった電話応対が行われるのでしょうか。ここではトーク事例をご紹介します。

 

【ブランドバッグ売却の事例】

オペレーター「お電話ありがとうございます。ブランド品買取の〇〇でございます」

顧客「売りたいバッグがあるのですが、他のお店で断られてしまって・・・。〇〇ならキズがあっても買取してもらえると聞いたのですが」

オペレーター「はい、当店ではキズや汚れのある商品でも買い取りいたします。無料で査定を行っておりますので、ぜひご利用ください」

顧客「今日、△△駅のお店は何時まで開いていますか?」

オペレーター「△△駅の最寄りの□□店は、本日21時まで営業しております」

顧客「分かりました。ありがとうございます」

オペレーター「恐れ入ります。ほかにご質問はございますでしょうか?」

顧客「大丈夫です」

オペレーター「もしご不明な点があれば、お気軽にお問い合わせ下さい。それでは、失礼いたします」

 

コールセンター代行のオペレーターは、ブランド品買取サービスに関連する問い合わせに、柔軟に対応いたします。サービス内容にまつわるご質問や、詳細なお見積りについては、電話代行サービスまでお気軽にご相談下さい。

 

参考:

https://denwadaikou.jp/price/

https://denwadaikou.jp/service/callcenter/

https://denwadaikou.jp/column/callcenter/000062

http://www.mot-call.com/tel_talk.php

https://nanboya.com/

 

Pocket

The following two tabs change content below.

電話代行サービス株式会社広報部

お問い合わせ