全オペレーター修了!今期最初のDS/QCプログラム

2015.10.29スタッフブログ
Pocket

弊社のオペレーター品質を保つためのDS/QCプログラム

いつも弊社ホームページをご覧頂き、誠に有難うございます。

DS/QCプログラムを全オペレーターが修了

社内ごとではございますが、昨日28日に無事、今期1回目のDS/QCプログラムを全オペレーターが修了しました。
(入社3ヵ月未満の6名を除く)

改善向上のためのDS/QCプログラムとは?

このDS/QCプログラム(denwadaikou-service/quality control program)については、独自の研修教育カリキュラムとオペレーター評価システムで構成されており、電話代行に必要な「技術」「心構え」「知識」を高いレベルで維持することを目的とした、品質維持・改善・向上プログラムとなります。
DS/QCプログラムについて

プログラムの作成にはかなりの時間を費やし、コンサルタントとの打ち合わせや効果検証を積み重ねて、ようやく完成したものになります。年2回実施されますが、各オペレーターをはじめ、スーパーバイザー、業務責任者、皆が取り組んでいます。

オペレーター評価は上々の結果に!

今回は36名のオペレーターが前回評価を上回りましたが、皆が1本1本の電話対応を大事にし、切磋琢磨してきた結果だと思います。

もちろん、再度、トレーニングを受けなければならないオペレーターもいますが、それでも皆が、当社の方針である『電話応対品質 業界ナンバーワン』を理解して前向きに取り組んでくれるものと期待しています。来年度に実施される2回目のDS/QCプログラムが、とても待ち遠しいですね。

このDS/QCプログラムが終わった後は、恒例の社内レクリエーションが開催されます。約半年間の労をねぎらい、また、次の半年間も頑張りましょう、と気持ちを新たにする催しです。今回は誰が表彰されるのか、どんな商品が出るのか、今から楽しみです。

Pocket

The following two tabs change content below.

電話代行サービス株式会社広報部

お問い合わせ