突き抜けた個性のスマホをお探しなら「2画面」はいかが?

2013.01.24スタッフブログ
Pocket

2013年に生まれる新しい形のスマートフォン

スマートフォン、今やスマホとして私たちの生活に欠かせないツールで、その機能は電話の域を超えて、パソコンに近い存在とされています。

仕事をしていたと見られるノートパソコン

そんなスマートフォンに新たなモデル、新境地、冒険心溢れる機種が登場することを皆さんはご存じでしょうか?

それが2013年春ごろ発売予定の「MEDIAS W」というスマートホンです。「MEDIAS W」は普通のスマホとは違い、表面と背面に画面が設置されているそれだけで変わった形のスマートフォン。しかし、真骨頂は画面を開くことができる、折りたたみ式のスマホで開けば2画面スマホに大変身するというもの。厚みも12.2ミリでさほど分厚くもないようです。

2画面になることによって左右それぞれ別々のコンテンツを開いたり、2画面同時利用もできます。どうでしょうか、この突き抜けた奇抜な才能。スマホに個性を求めるような方は、是非とも一度触って感じてみては如何でしょうか。
(注意:使いやすい、使いにくいはデザインとは別の問題です)

2画面として使いやすさを感じるとするならば、やはりメール作成時の入力画面ではないでしょうか。少し前のスマホは本当に入力が煩わしく、最近の形でようやく安定してきたかとは思いますが、キーボードタッチに慣れ親しんだ人間からすると、まだ慣れるには時間がかかるのではと思います。それを解消できるのが2画面です。上のディスプレイにメール本文を、下のディスプレイにキータッチ入力。これで簡単に長文のメールも打ち込めるようになります。

提供を行っているのはドコモなのですが、最近はソフトバンクとauに取り残されたと言われており、IGZO搭載のスマホにより人気も高まり、春には2画面スマホによってさらに人気が高まるかもしれません。

タグ : 画像
Pocket

The following two tabs change content below.

電話代行サービス株式会社広報部

お問い合わせ