スマホの通信料を節約するには?

2017.02.04スタッフブログ
Pocket

毎日使っているスマホの料金を少しでも節約することが出来たら、と考えたりしませんか?年間で計算してみてもスマホの料金はかなりのものになっていると思います。そこでスマホの通信料に注目をして節約をする方法について紹介します。

スマホにかかる料金を知りましょう

スマホについてよく分かっていない方がほとんどだと思います。各社携帯会社のショップで店員さんに勧められたものをそのまま使用しているでしょう。それではスマホのことについて理解しているとは言えませんので、まずはスマートフォンにかかっている料金について詳しく紹介させて頂くので、今一度、スマホ料金について理解を深めましょう。

毎月送られてくる請求書に内訳が掲載されていると思います。そこには、基本使用料、インターネット接続料、パケット通信料、ユニバーサルサービス制度に基づく料金などが書かれています。端末の故障や紛失をした場合の補償、スマホを分割での購入であればその料金が加算されることもありますので、今一度請求書を確認してみることをオススメ致します。

通信料に着目する

請求書を見て頂くことでスマホ料金の内訳について理解ができたところで、本題でもある料金を抑えるためにどこの料金を抑えることができるのか考えてみましょう。

内訳には複数の項目がありましたが、基本使用料やインターネット接続料、分割料などはスマホを使用する上では削ることのできない部分です。料金を抑えるには、使用頻度によって料金が変化するパケット通信料や通話料であれば削ることができます。通話料に関しては、各社でかけ放題というプランが提供されているところも少なくありませんし、今では無料で利用できるアプリもあるので通話料自体はそこまで問題になりません。

しかし、SNSの普及やスマホで利用できるコンテンツが幅広くなったこともあり、通信料は増加しています。高額になっていく通信料を節約していくにはどうすればよいのでしょうか。

スマートフォンの通信料金

増え続ける通信料は抑えるには?

通信料を抑えるには、まず自分が毎月どの程度データ通信を行っているのかを確認しましょう。毎月送られてくる明細書やネットでもデータ通信を確認することができます。インターネット接続料はインターネットを使うためには必要な料金なので削ることはできませんが、使用する度に積算されていくパケット通信料については見直す余地があります。自分の契約しているプランに比べて使用頻度が低くパケット通信量も少ないのであれば、プラン変更をすすめます。

家族でパケットをシェア

巷では何かとシェアをするのが流行っていますが、パケットも家族の間でシェアをすることができます。お父さんやお母さんはあまりネットを利用しないけど、お子さんは多く利用しているという場合にはおすすめです。個別でパケットを設定するのもいいのですが、あまり利用しない人ですとパケットが余って料金も高くなり無駄な出費が発生することがあります。そこで家族間でシェアをすることでお得にスマホを節約することができるのです。

通信回線としてWi-Fiを使う

そんなパケット通信料を節約する方法として、Wi-Fiを使用するというものがあります。Wi-Fiはインターネットを無線で利用することのできるものですが、ポケットWi-Fiを持ち歩いている人が増えています。ポケットWi-Fiを利用することで、パケット通信を行わないため料金が増加することもありません。速度制限も行われないのでかなりのデータ通信をする場合には便利なものです。

ただ、毎月の料金がそこまでかからない場合には通常のプランで使用しましょう。また、公衆無線LANが続々と普及しています。街中になる無線LANで公共施設や都市圏などで利用できます。しかし、利用できる範囲がまだ狭いことと、セキュリティの面で心配があります。

スマホの通信料を節約する方法について紹介しました。これからはますますスマホの使用頻度や通信料は増えていきます。削ろうと思えば削れる部分なので、毎月の使用料に疑問を持ったらすぐに確認をしてみて下さい。

Pocket

The following two tabs change content below.

電話代行サービス株式会社広報部

最新記事 by 電話代行サービス株式会社広報部 (全て見る)

お問い合わせ