今日から実践できる!超簡単スマホ料金節約術!

2017.02.10スタッフブログ
Pocket

スマートフォン料金の見直しで節約できるかも?

今や生活の必需品となっている携帯電話やスマートフォン。毎日使うものだからこそ極力月々の使用料金は抑えておきたい。けれども、そんなに使った覚えがないのに知らないうちにスマホの使用料金って結構高くなってしまうこともあります。高いなぁ、と思いつつも何も出来ないところも多いのではないでしょうか?

一ヶ月くらい使用料金が高くてもいいやと思っていてもそれが毎月になってしまうとかなりお財布の負担になってしまいます。こちらの記事では、そんな携帯電話の使用料金でお悩みの方、必見の簡単スマホ節約術をご紹介していきます。

スマートフォンの料金

スマホの使用料金って?

節約術をご紹介するその前にスマートフォンの使用料金の内容についてご説明いたします。スマホの使用料金は主に通話料金・データ通信料金・オプション料金・端末代金の4つでほとんど構成されています。

端末代金については自分が今使っているスマホの料金を月々分割で払っている料金になるので節約はできませんが、まずは自分が毎月何にどれくらいの料金を支払っているのかを把握しておきましょう。月々のスマホの利用料金はauやSoftBankなど自分が契約しているキャリアのサポートセンターやwebサイトなどで簡単に確認することができます。そこからどの使用料金を節約できるのかをみていきましょう。

通話料金の節約術

まずはじめに通話料金の節約術をご紹介します。毎月の通話料金が高くなってしまっている方は契約している各キャリアのかけ放題プランに加入することをおすすめします。毎月50分以上通話を利用している方であれば料金が安くなります。逆に電話はほとんど使っていないという方でプランに加入している場合は解約してしまった方がお得になるかもしれません。また、プランに加入する他にも家族や友人との通話であればLINEやSkypeなどの無料のIP電話アプリケーションを利用するのも一つの手です。

データ通信料金の節約術

スマートフォンの使用料金の中でも最も厄介なのがこのデータ通信料金(パケット代)です。
データ通信は電話の通話時間とは違っていつどれくらい通信を行っていたのかが分かりにくいので利用状況の把握が難しいのです。多くの人がデータ通信料金を使いすぎて通信速度が遅くなって初めてデータ通信量のことを意識するものです。逆に言うと、通信制限がかからないと通信量が余っているということにほとんど気づきません。

そのため、一度自分が月にどれくらいデータ通信をしているのかを確認して見ましょう。大体の場合は、スマホの契約を行った際の通信料の利用プランがそのままになっているので自分のデータ通信の使用量に適したプランに変更することで月々の携帯料金が節約できます。

また、月々のデータ通信量が多いという方はスマホでインターネットを使う際にはWi-Fiをなるべく利用することをおすすめします。スマホをWi-Fiに接続するとインターネットを使った時の通信料はカウントされないのでWi-Fiルーターを持っている方や無料のWi-Fiスポットにいる際にはぜひ活用しましょう。

スマホのオプション料金について

続いてスマホのオプション料金についてご紹介いたします。近頃ではスマホを契約する際に「オプション」という形で様々な特典の付いた有料コンテンツに加入を勧められることが多くあります。契約の時には、お試しのつもりでオプションを付けておいて使わなければすぐに解約すればいいかと思って加入する方も多いのではないでしょうか。

けれどもそのままオプション契約をしたことを忘れてそのまま放置しているというケースも意外とあったりするのです。自分が使用していない余分な契約をしていないか、もう一度確認してみましょう。

ひとつひとつの金額は大したほどではありませんが、この様な日々の小さな工夫や努力の積み重ねが大きな節約へとつながっていくのです。スマホの料金を少しでも安くしたいという方はぜひ参考にしてみて下さい。

Pocket

The following two tabs change content below.

電話代行サービス株式会社広報部

お問い合わせ