インターネット料金をできるだけ節約するには?

2017.03.31スタッフブログ
Pocket

インターネット料金の3つの種類とは

今では私達の日々の生活においてなくてはならないものには、スマホやパソコンなどがあります。これには毎月ごとにインターネット料金というものが掛かってきます。またインターネット料金と言ってもさらに細かく分類することができます。今回は、インターネット料金を賢く節約する方法について解説していきます。

インタネット料金とは何なのか?

まず初めに、インターネット料金について説明します。パソコンやスマホなどを利用した場合には、インターネット料金を毎月ごとに支払わなくてはなりません。インターネット料金は、大きく分けて3つの種類があります。

  1. インターネット回線料金
  2. プロバイダ料金
  3. オプション料金

と分けられています。

具体的に説明すると、インターネット回線料金とは、NTTが提供しているフレッツ光の料金、KDDIが提供しているauひかり、あとはADSLなどの回線を利用した際にかかる料金のことです。しかし、インターネット回線のみを契約したとしてもインターネットにつながる様なことはありません。

次にプロバイダ料金ですが、これはインターネットに接続するために、プロバイダと呼ばれる接続業者に支払わなければならない料金のことです。具体例を挙げるなら、NiftyやYahoo、OCNなどのプロバイダの業者に支払っている料金となります。このプロバイダについてですが、これに関しては契約者本人が自由に選んで決めることができる様になっています。また別のプロバイダへと途中で変える事も可能です。

オプション料金というのは、プロバイダなどにオプションサービスを申し込んだ場合に支払っている料金のことです。具体的に言うなら、ひかり電話料金とか、有料の電話サポートサービスにかかる料金であったり、月額数百円程度のセキュリティーサービスなどがこれにあたります。

インターネット回線にはどういったものがあるの?

インターネット回線は、今ではフレッツ光やauひかりに代表されるような光回線が主流にはなっていますが、決してそれだけという訳ではありません。他にはADSLなどの電話回線を利用したものや、ケーブルテレビを利用したもの、携帯の事業者やイーモバイルやMVNO格安SIMサービスなどのモバイルインターネット回線などがあります。

インターネットが登場した1999年頃にはまだ通信方法はISDNだけでした。これは電話回線を利用することによりインターネットへとつなぐ方法でした。その後、2000年頃にはASDSLへと切り替わりました。これも電話回線を利用しますが、通信速度はISDNよりも格段に向上しました。

そして2003年くらいからは光回線が徐々に普及をし始めて現在に至っています。それ以外にも2009年頃からはイーモバイル等に代表されるモバイルインターネット回線が普及してきたため、スマホなどにもこのモバイルインターネット回線が普及することになりました。

そのため、スマホなのにパソコンと殆ど大差がないくらい色々なものをスムーズに検索したり見たりすることができるようになりました。今後もさらにモバイルインターネットの速度は高速化されると思います。

インターネット料金の節約術

インターネット料金の節約術にはいくつかあります。まずスマホをテザリングして節約する方法です。
テザリング機能とは、イーモバイルに代表される様なモバイルルーターの機能のことです。あなたのスマホにもしテザリング機能が搭載させていれば、お持ちのタブレットやパソコンでもインターネットをすることができるようになるのです。

そのため、テザリング機能のあるスマホに変えるという方法もあります。またプロバイダを変える方法もあります。ネットなどにはプロバイダ料金を比較できるサイトがあるので、今利用しているプロバイダの料金が高い場合にはもっと安いプロバイダへ変えると月々のインターネット料金をさらに安く抑えることが可能です。

またオプションサービスを付けている場合にはそれを解約して節約する方法もあります。無駄なオプションを付けている場合も結構あるので、請求書などをよく見てチェックすることをおすすめします。

インターネット料金を節約する方法などについて見てきました。この他にも探せば節約する方法はまだまだあります。ぜひこの記事を参考にして、高いインターネット料金をできるだけ安くしてみて下さい。

Pocket

The following two tabs change content below.

電話代行サービス株式会社広報部

お問い合わせ