SIMフリータブレットってどんな商品?

2017.05.15スタッフブログ
Pocket

SIMフリーはスマホだけでなく、タブレットもあります

2016年によく耳にした格安SIMという新しいスマホなどのICチップが注目されました。
その中でも7~10インチのサイズがあるSIMフリータブレットというものがあります。今回は格安SIMとは何なのか、SIMフリータブレットの魅力とともに迫ります。

格安SIMとは?

スマホの機種変更を行った際に一ヶ月の使用料金が前にも増して高くなったという声が聞かれます。
そんな折に使用料金が安くなるというSIMカードがあります。SIMカードとは、スマホでメールやインターネットを利用する時に必要不可欠なICチップとなっています。
このSIMカードを持っているスマホに刺さっていなければデータ通信ができなくなってしまいます。そしてそこで登場するのが格安SIMです。
格安SIMは、携帯会社から渡された高い通信料になるSIMカードを使うのではなく、携帯会社などから回線を借りて通信するSIMカードのことを指します。

SIMフリータブレットとは?

格安SIMカードをつかったSIMフリータブレットというものが注目を高めています。
SIMフリータブレットとは、好きなSIMカードを挿入することができるタブレットのことです。
このSIMフリータブレットには「Wi-Fi専用のタブレット」と「Cellularモデルのタブレット」の2種類があります。Wi-Fi専用のタブレットとは、Wi-Fiの環境がないと利用することができません。
CellularモデルのタブレットはSIMカードを差し込むことでWi-Fiのない環境でもインターネットなどが利用できるタブレットになっています。

SIMフリータブレットの魅力

SIMフリータブレットを購入する人が増えてきています。
その理由には、大手携帯会社でタブレットを購入するよりも安くで購入でき、格安SIMを使うことで毎月の使用料にも大きく関わってきます。
特にキャリアで契約したSIMカードにはSIMロックがかかっています。SIMロックがかかっていると他のキャリアでは利用することができないようになっています。また、プリペイドSIMカードをフリータブレットに挿すことで海外でも利用することができます。
SIMフリータブレットは1万円~という値段で購入することができるので、スマホを新しく買い換えるよりも断然お得です。
(※2017年2月現在)

SIMフリータブレットを利用することで低価格で購入できます。インターネットも十分繋がり、海外の出張や旅行でも大活躍できます。この機会にSIMフリータブレットを手に入れてみてはいかがでしょうか?

Pocket

The following two tabs change content below.
電話代行サービス株式会社では、電話応対のアウトソーシングを検討している方向けに、電話代行やビジネスに関する情報を発信していきます。 電話代行について相談する
お問い合わせ