コラム~電話代行、秘書代行に関連したより良く理解が進むコラム~

コラム

コラム:電話代行サービス(株)スタッフによるコラムです。

こんなに不思議!水の魅力について

 

飲料水としての水について

「人間の60%は水でできている」よく聞かれるこの言葉が示す通り、私たちの生活と生命活動に水は欠かせません。そんな大切な存在であるにもかかわらず、水について深く知っている人はそう多くないでしょう。そこで今回は、水にまつわる素朴な疑問に答えるかたちで、その不思議な性質と魅力に迫ってみたいと思います。

生き物にとって必須の水

普通の水とミネラルウォーターはどう違う?

健康志向が高い昨今、水道水をそのまま飲むより、ミネラルウォーターで飲むと言う人が多いかもしれません。そもそも、水道水とミネラルウォーターの違いとは何でしょうか?

まず、それぞれの水質基準が異なり、それによってこの両者は正確に定義されます。水道水は、水道法によって50項目の水質基準をクリアしなければなりません。対し、ミネラルウォーターは食品衛生法によって18項目の原水基準を満たしたものとなります。さらには、農林水産省によって「ナチュラルミネラルウォーター」「ナチュラルウォーター」「ミネラルウォーター」「ボトルウォーター」4つに分類されています。これらは原料や処理法によって分けられており、当然水の風味や味も微妙に異なってきます。

先ほど水道水とミネラルウォーターの定義を決める基準を紹介しましたが、それを見ても分かる通り、水道水の基準のほうが厳しいです。さらに水道水には、安全性を保つために塩素が微量に含まれています。一方、ミネラルウォーターにはこの塩素は入っていません。

水道水とミネラルウォーターの決定的な違いは、安全性の違いではなく、塩素の有無によって分かれる味の違いがもっとも大きいです。塩素を含んだ水道水は、カルキ臭くなり、それが味にも反映されます。ミネラルウォーターのほうが水道水よりおいしく感じるのはこのためです。

水に賞味期限がある理由とは?

基本的に水は腐らない性質を持っています。しかし、ミネラルウォーターは未開封であれば腐りませんが、封を開けると風味が失われ、規定の賞味期限内に消費しなければおいしく頂くことはできません。

実は、ミネラルウォーターの賞味期限の理由は味の問題だけではありません。ミネラルウォーターは、未開封の状態であっても空気に触れて蒸発を起こし、時間とともに容量が減ってしまうのです。

「密閉しているのに、なぜ外気と触れるの?」と思うかもしれませんが、実はペットボトルにはその構造上、空気を通す性格があります。そのため、ペットボトルに入った水はどんなものでも空気に触れて蒸発を起こし、量が減ってしまうことは避けられないのです。

蒸発して量が減ってしまうと、計量法に抵触して水の販売ができなくなってしまいます。そのために賞味期限を設け、出荷と販売に関するさまざまな調整を行う必要があるのです。

水はなぜ腐らないの?

前段で「水は腐らない」と説明しましたが、なぜ水は腐らない性質があるのでしょうか? それは、水が無機質の化合物であるためです。ミネラルもそうですが、無機質の物質は腐ることはありません。

たとえば夏場などに水道水が腐る現象は、水の中に入った微生物や雑菌が、ミネラル以外の不純物と結合・分解し、有毒な物質を発生させてしまうからです。つまり、水そのものは腐らないわけですが、中に異物が侵入してそこに含まれる不純物が化学反応を起こした結果、腐る現象が引き起こされるのです。

水の中に菌が繁殖しなければ、基本的に水が腐ることはありません。水を無菌状態で保管すれば、永遠にその品質を保つことが可能なのです。

水の硬度とは?

水に含まれるカルシウムイオンとマグネシウムイオンのうち、水1,000mlあたりに含まれるカルシウムとマグネシウムの量を表した数値を硬度と言います。硬度の高さや低さは、マグネシウムとカルシウムの量によって決まり、味や風味、口触りも硬度によって異なります。

WHOの基準では、硬度120mg/l以下を軟水、それ以上を硬水に分類しています。硬度の高い硬水はコクがあってクセのある味。軟水はまろやかでクセがあまりないと言われています。ちなみに、東京の水道水の硬度は約60mg/lで、軟水に分類されます。硬水はヨーロッパや北米に多く、軟水は日本の水道に多いと言われています。

海洋深層水って何?

水商品のロゴで「海洋深層水」と言うのを見たことがある人は多いかもしれません。海洋深層水とは、その名の通り海底近くの深い海水を意味し、具体的には水深200m以下の水を言います。健康に良いと言われる海洋深層水ですが、深いところにある海水ほど、太陽の光も届きにくく、物質とふれ合うことで異変や反応を起こすこともありません。また、生活排水や産業廃水などの水質汚染の影響も受けにくくなります。ミネラルやマグネシウム、カルシウムなども豊富で、栄養バランスにもすぐれることから、健康水としての人気を高めています。

また、海洋深層水は表層水より低温で、水質を悪化させる有機物や細菌などもあまり存在しません。その様な特殊な環境にある深層水だからこそ、無害性が守られていると言えます。

 - 電話代行の種種雑多

電話代行サービス株式会社

大阪

大阪府大阪市淀川区西中島 4-6-24 大拓ビル9
TEL:06-6390-3939 FAX:06-6390-3938

東京

東京都渋谷区広尾1-1-39 恵比寿プライムスクエアMBE303
TEL:03-6743-3555 FAX:03-6743-4555

Copyright (C) 電話代行サービス株式会社 All Rights Reserved.