コラム~電話代行、秘書代行に関連したより良く理解が進むコラム~

コラム

コラム:電話代行サービス(株)スタッフによるコラムです。

困った水回りのトラブル!水道の蛇口からの水漏れ

 

水道蛇口からの水漏れ修理

自宅の中には多くの水回りがあります。洗面所やキッチンやお風呂場などがそうです。
そういった場所にある水道の蛇口からの水漏れは毎日の生活にすぐに影響してきます。
今回はそういった水道の蛇口の水漏れについて役立つ情報をお伝えします。

蛇口からの水漏れの原因とは?

水道の蛇口からの水漏れの原因で多いのが、蛇口の耐用年数が超過したことによるものです。
あまり知られていませんが、蛇口にも耐用年数というものがあるのです。蛇口を安全に快適に使用することができる年数の目安のことで、蛇口の耐用年数は約5年~10年くらいと言われています。
とは言っても、全ての蛇口がそのくらいで壊れてしまうということは実際にはありません。使用頻度であったり、使用方法などによっても耐久度には違いがでてくるでしょう。家族の人数や生活環境などの状況によって、予想外に早い時期に水漏れの問題が発生してしまうなんてことも有り得ます。
また住んでいる場所の水質や使用頻度などの条件も関係してきます。
その他には水道管から流れてくる錆が蛇口にダメージを与えて起こる場合や、パッキンの劣化などが原因となっています。

蛇口からのポタポタ水漏れはまずパッキンを交換してみよう!

水道の蛇口を使った後に、ポタポタとハンドルの付近から水が垂れたり、蛇口部分から常に雫が垂れているなどということも起こりえます。
その原因の大半がパッキンが劣化したことによるものと言われています。
パッキンは消耗品ですが、今では簡単にホームセンターなどで買うことができ、交換自体も5分もかからずに自分で直すことができます。費用も500円程度で済む様です。
買う必要があるのは、コマやパッキンと呼ばれる専用の商品です。中にはスピンドルという商品の用意も必要だったりします。交換方法については水回り関連の色々なサイトを検索すると、画像入りで丁寧に説明してくれています。
それらを参考にすることで自分でも対処が可能なので、試しに頑張ってみては如何でしょうか。

自分で修理ができない時には

もちろん、自分で対処した場合には、解決しないことも考えなければなりません。そんな時、どうしても自分で対応をしようとして、さらに状況を悪化させる。ということが内容に注意が必要です。
そういう場合には、今回は残念ながらという気持ちで、専門業者に思い切って修理を依頼する決断をしましょう。

自分でパッキンを修理をしても水漏れが完全に止まらなかったり、原因がよくわからずに困ってしまうなんてケースも勿論あります。そんな時はさらに状況を悪化させてしまわないためにも、費用はかかってきてしまいますが、専門業者に思い切って修理を依頼するようにしましょう。
そんな中で全国展開している評判の良い水道屋を紹介したいと思います。それが「生活ファクトリー」という業者です。年中無休で営業されており、フリーダイヤルによって電話もかけやすいと言えます。

適正価格の金額で、熟練の担当者がきめ細かく丁寧なサービスをしてくれることで顧客満足度が非常に高く人気がある様です。
水道の蛇口の様な水回りのトラブルだけでなく、設備関係や給湯器、リフォームなどの相談にも対応してもらえます。

今回は、水道の蛇口の水漏れについて役立つ情報をご紹介してみました。もしあなたの自宅でも水漏れのトラブルが発生したらこの記事をぜひ参考にしてみて下さい。

 - 電話代行の種種雑多

電話代行サービス株式会社

大阪

大阪府大阪市淀川区西中島 4-6-24 大拓ビル9
TEL:06-6390-3939 FAX:06-6390-3938

東京

東京都渋谷区広尾1-1-39 恵比寿プライムスクエアMBE303
TEL:03-6743-3555 FAX:03-6743-4555

Copyright (C) 電話代行サービス株式会社 All Rights Reserved.