コラム~電話代行、秘書代行に関連したより良く理解が進むコラム~

コラム

コラム:電話代行サービス(株)スタッフによるコラムです。

電話代行サービス(株)の個人情報保護に関する取り決めについて

 

弊社が取り組む個人情報保護の考え方

電話代行及びコールセンターでは、取引先企業と機密情報の取り扱いに関する契約を結び、膨大な顧客情報の適正運用に努めながら販売・宣伝・調査などのサービスに生かしています。コンプライアンス順守を徹底し、個人情報を厳正管理する責任の重さが重大なのは言うまでもありません。今回は、近々改正される予定の個人情報保護法の概要と、当社における情報管理のスタンスについてご説明します。

2017年5月30日に改正予定の個人情報保護法

個人情報保護法は、主に大企業を対象に、個人情報の不正利用の防止と適性管理・運用を目的に、2005年に制定された法律です。これにより、企業の個人情報管理に関するルールは厳格化され、法規範意識も高まりました。この個人情報保護法ですが、2017年の5月30日に改正予定となっています。改正内容は多岐にわたりますが、主なポイントは以下の3点です。

  • 5000人要件の撤廃
  • 個人データを第三者に提供する際のルール・手続きの明確化
  • 外国にある第三者への個人データ移転ルールの新設

これまで個人情報保護法は5000人以上の個人情報を抱える企業が対象でしたが、この改正により、小規模事業者も規制の対象となります。

電話代行サービス(株)の個人情報取り扱いについて

電話代行サービス(株)では、以下の方針に基づいて個人情報の適正管理に努めています。

個人情報の利用について

当社がお預かりする個人情報は、委託契約先との業務委託契約にのっとり、その利用を委託業務遂行の目的に限定しています。また、当社業務で収集したお客さま情報に関しては、当社主催のキャンペーンや商品・サービス案内など、営業目的にしか利用されません。そのほか、取引担当者様や採用業務で得た個人情報などについても、社内マニュアルや規定にのっとり、適正利用に努めています。

個人情報の管理

個人情報の管理運用については、管理責任者を設置し、個人情報がしっかり守られる様、ルール作りや社内教育を徹底することで、管理体制の強化を図っています。

電話代行会社として、お客さまからお預かりした個人情報の保護は社会的使命と考えます。個人情報の取り扱いに関して気になる点があれば、当社相談窓口にお問い合わせ下さい。

 - 電話代行の種種雑多

電話代行サービス株式会社

大阪

大阪府大阪市淀川区西中島 4-6-24 大拓ビル9
TEL:06-6390-3939 FAX:06-6390-3938

東京

東京都渋谷区広尾1-1-39 恵比寿プライムスクエアMBE303
TEL:03-6743-3555 FAX:03-6743-4555

Copyright (C) 電話代行サービス株式会社 All Rights Reserved.