コラム~電話代行、秘書代行に関連したより良く理解が進むコラム~

コラム

コラム:電話代行サービス(株)スタッフによるコラムです。

おすすめ!SIMフリーの小型スマートフォン

 

SIMフリー対応の小型のスマートフォンになる

2015年5月にSIMロックの解除が開始して以降、日本でも格安SIMが利用できるSIMフリーのスマートフォンの普及が急速に進んでいます。大手価格比較サイトの人気ランキング(2017年2月現在)を見ても、上位にランクインしているのはSIMフリーの格安スマートフォンが多く需要の高さは一目瞭然でしょう。

しかしスマートフォン全体の傾向として画面サイズはどんどん大型になってきています。ランキングに並んでいる機種も軒並み5インチ以上(2017年2月現在)。できれば片手で扱える小型のSIMフリーのスマートフォンを探したい方のために特徴を紹介します。

SIMフリーとは

まずSIMフリーについて説明しましょう。スマートフォンや携帯電話は利用者の電話番号や契約情報が記録されたSIMカードを差し込むことでデータ通信や音声通話が可能となるのですが、かつて国内の携帯端末機はキャリアで指定されたSIMカードしか使えないSIMロックという機能が施されていました。

それが2015年5月からのSIMロック解除によってキャリアに縛られずSIMカードを自由に差し替えられるようになりました。それがSIMフリーです。格安SIMを使えば月々の利用料金が抑えられるので需要が高まっています。
また海外に滞在する際に訪問先のキャリアのSIMカードを購入し、差し替えれば訪問先の国内料金でスマートフォンや携帯電話を使用することも可能です。

残念ながら全てのスマートフォンや携帯電話がSIMフリーに対応しているわけではなく、対応した機種を選ぶ必要があります。

SIMフリーの小型スマートフォン

2015年以降に発売されたSIMフリーの小型スマートフォンの特徴としてサイズが4インチ台であることが挙げられます。性能も価格重視とスペック重視で大きく差があり直販価格も税抜き7800円から5万円と幅広くなっています(2017年2月現在)。

主流の5インチ台と比べると種類は少ないですが、軽量のものが多くソニー、アップル、シャープ、富士通、サムスン、プラスワン・マーケティング、ZTE(gooのスマホ)といったメーカーが製造、販売しています。

画面サイズ以外もチェックを

小型スマートフォンを選ぶ際に気を付けたいのが画面サイズ、本体サイズ、厚さ、従量です。画面サイズは大きめでも本体自体のサイズは小さめで4インチの機種と差がなかったり、同じくらいのサイズでも厚みがかなり違ってきます。手に馴染みやすい厚さ、重量は個人の好みによるので実際に触れてみて使いやすい機種を選ぶのが良いでしょう。

種類は多くないですがソニーやアップルなどの大手メーカーが製造しているものが比較的多いので安心して選べますね。格安機種もあるのでスマートフォンのサイズが大きくてお困りの方は小型スマートフォンに注目してみてはいかがでしょうか。

 - 電話代行の種種雑多

電話代行サービス株式会社

大阪

大阪府大阪市淀川区西中島 4-6-24 大拓ビル9
TEL:06-6390-3939 FAX:06-6390-3938

東京

東京都渋谷区広尾1-1-39 恵比寿プライムスクエアMBE303
TEL:03-6743-3555 FAX:03-6743-4555

Copyright (C) 電話代行サービス株式会社 All Rights Reserved.