コラム~電話代行、秘書代行に関連したより良く理解が進むコラム~

コラム

コラム:電話代行サービス(株)スタッフによるコラムです。

今さら聞けないSIMロック解除って何?

 

SIMロック解除のメリット・そしてデメリット

SIMロック解除に伴い、価格やサービス内容など各キャリアの競争が苛烈になり、それらの移り変わるスピードは目まぐるしくさらに激しくなる事も予想されます。
しかしその中にはそもそもSIMってなんだ?と困惑している方もいると思います。
今回はもう一度基本に立ち返ってSIMロック解除について見ていきたいと思います。

SIMロックとは

SIMロックとは、特定のキャリアのSIMカードを差し込んだ場合にのみ動作するよう携帯端末を設定することを意味します。SIMカードとはユーザーの電話番号、識別番号などの情報を記録してあるICカードのことを指します。これまで特定のキャリアの店で携帯端末を購入すると、そのキャリアのSIMカードを使用し、端末の通信料金もそのキャリアのサービスを利用することが必須でした。
つまり、端末はA社で通信回線はB社ということができませんでした。この様に端末と通信回線とを一致させる仕組みをSIMロックと呼んでいます。

総務省によるSIMロック解除

先ほど説明したSIMロックのシステムは日本独自のもので、長らくこのSIMロックの方式が採用されていました。
この方式により、安定した通信料金の獲得と、端末費を安く提供できるという販売形態を可能にするためのものでした。

しかし2010年以降、SIMロック解除の気運が高まってきます。
SIMロック解除とは、名前の通りSIMロックを解除するということなので、つまりSIMロックされた状態ではできなかった端末と通信回線のキャリアを分けて契約することができます。このSIMロック解除は海外では当時すでに主流で、日本でもSIMロック解除を待望する声が次第に大きくなっていました。
SIMロックを解除することで、各キャリアの競争を促す事もできます。こうした背景の元、総務省は2015年SIMロック解除を各キャリアに義務付けました。

SIMロック解除のメリット

SIMロック解除によって得られるメリットは3つあります。
まずは自由に好きな通信回線を選ぶことができるという点です。また主要なキャリアに加えて格安を売りにする新たな通信会社も参入し、選べる選択肢は豊富になりました。
次にサービスの向上と言う点です。これまでよりもさらに顧客獲得争いが熾烈になり、各通信会社がサービスを向上させ差別化を図っています。これにより携帯市場がより活性化されました。
最後に、海外のSIMカードも使えるようになったということです。これまでは、SIMカードがロックされていたので海外で利用する際は、各キャリアの海外用のプランを利用したり、また海外で端末を契約する必要がありましたが、SIMがフリーになったことで海外での端末使用の選択肢が広がりました。

SIMロック解除のデメリット

SIMロック解除のメリットについて紹介しましたが、デメリットもあります。
まずは、SIMロックをすぐに解除できないという点です。確かにSIMロックの解除はできるようになりましたが、端末のロックを解除するには一定の期間が必要です。期間は各キャリアによって多少の違いはありますが、概ね約半年が目安です。
また、一部の機種ではSIMロックの解除が対応していない場合もあるのでチェックする必要があります。そして、先ほどメリットの点で格安の通信会社の参入について触れましたが、ここにも少し注意が必要です。こうした格安の通信会社は各キャリアの電波を借りているため、時間帯によって通信が不安定になる場合があります。

今回はSIMロックに関する基本情報とSIMロック解除に関する是非ついて紹介しました。
あらゆる情報が溢れていますが、その情報を吟味して正しい知識をつけましょう!

 - 電話代行の種種雑多

電話代行サービス株式会社

大阪

大阪府大阪市淀川区西中島 4-6-24 大拓ビル9
TEL:06-6390-3939 FAX:06-6390-3938

東京

東京都渋谷区広尾1-1-39 恵比寿プライムスクエアMBE303
TEL:03-6743-3555 FAX:03-6743-4555

Copyright (C) 電話代行サービス株式会社 All Rights Reserved.