コラム~電話代行、秘書代行に関連したより良く理解が進むコラム~

コラム

コラム:電話代行サービス(株)スタッフによるコラムです。

秘書代行を内線感覚で!

 

秘書代行を利用することで内線として利用できます

内線電話の様な感覚で秘書代行をご利用いただくことができ、難しい手続きは不要です。そんなサービス「秘書代行」について仕組みをわかりやすく紹介します。

内線電話のシステム

内線電話とは、組織内専用の番号で通話が可能な電話網です。一般的には、公衆交換電話網と相互に接続されています。大規模なオフィスを持つ企業様では、専用線を借りて構内交換機を設置されている場合もあります。仮想内線網サービスを契約している企業様もあります。この場合はVPNのご利用が多いです。通話機能としては、ダイヤルイン機能、ページング機能等がありますが、内線と言えば保留転送や話中転送が多いです。秘書代行ではこういったサービスも導入しています。

転送電話サービス

転送電話は、貸し出した電話番号を自動転送するというサービスです。弊社サービスはこちらの「全国電話番号 貸出サービス」となります。お貸し出しした電話番号は、指定の固定電話や携帯電話に転送することができます。電話番号の貸し出し可能エリアは東京03、大阪06などの地域となります。また、フリーダイヤル(0120)やIP電話(050)の貸し出しも可能ですので、ケースに合わせてオーダーメイドのサービスをご提示しています。

逆転送の機能

逆転送は、貸し出した電話番号を、指定の固定電話、携帯電話に自動的に転送するというものです。また、留守番電話通知サービスを導入している電話代行会社もあります。こういった電話代行の企業は、営業時間外、休日にかかってくる電話には、オリジナルのガイダンスで応対してくれます。留守番電話に伝言が入った場合は、メールで通知をします。簡単な操作で留守電を確認できます。ECサイト向けに専用番号が欲しいと考えている方や、自宅と事務所の番号を別に使用したいと考えている方におすすめの機能です。

現地に事務所がなくても地域電話番号が取得可能な点や、回線基本料がかからないことから経費節約にもなります。多面的に考えるとお得な点が多いです。新たな電話番号を取得するか悩んでいる方は、是非秘書代行のサービスを活用してみましょう。

営業戦略の一環として、主要都市の番号を取得される方も多いです。秘書代行を利用すると、最小限のコストでスピーディーに開設することができます。電話転送や逆転送等、内線としての使用方法を考えている方は是非ご検討して見て下さい。

 - 電話代行の種種雑多

電話代行サービス株式会社

大阪

大阪府大阪市淀川区西中島 4-6-24 大拓ビル9
TEL:06-6390-3939 FAX:06-6390-3938

東京

東京都渋谷区広尾1-1-39 恵比寿プライムスクエアMBE303
TEL:03-6743-3555 FAX:03-6743-4555

Copyright (C) 電話代行サービス株式会社 All Rights Reserved.