コラム~電話代行、秘書代行に関連したより良く理解が進むコラム~

コラム

コラム:電話代行サービス(株)スタッフによるコラムです。

水のトラブルは案外危険!?危険を未然に防ぐ方法を公開

 

水トラブルの危機を未然に防ぐ

ほとんどの人が毎日、水道を使うはずです。水にまつわるトラブルというのは、ふとした瞬間に発生するため、油断することができません。今回は水に関連するトラブルの具体例を挙げていきながら、注意喚起をしていきます。

並んだ蛇口

ポスト投函のマグネット

多くの人が目にしたことのある、ポストに入った宣伝マグネット。「何かトラブルがあったときのために、貼っておこう」といった軽い気分で、冷蔵庫にペタリ。これが危険なのです。マグネットを見て電話を入れてくるというお客様はトラブルのために慌てていることも多く、そういうお客様の慌てていることを前提に、中には高額な請求をしてくる業者さまも少なくありません。そのため、トラブルが発生しすぐさま業者を探したい場合でも、マグネットだけの業者を選ぶのではなく、インターネットなどを使って幅広く業者を探すことを検討しましょう。

インターネットでのグレーな広告

水道が壊れた際に、パソコンやスマートフォンを使って水道業者を探す人は多いことでしょう。これ自体は悪くありません。ここで注意していただきたいのは、全て込みの表示になっているかということです。悪質な業者は一部の料金のみをサイトに掲載し、いかにも安いように見せかけていることがあるのです。

実際に修理を依頼すると「別に出張料金をお支払いいただきます」と、後だしの請求をしてくるケースが報告されています。こういったトラブルに巻き込まれないためにも、事前に「全てが含まれている値段なんですね?」と念押ししておきましょう。

SNSを活用

ネット社会の利点というのは、情報が開示されやすいことです。どれだけ隠蔽しようとしても、被害に遭った人が声を上げることによって、事実を多くの人に伝えることができます。ツイッターやフェイスブックなどをチェックした際に、悪質な水道業者の評判を目にすることがあります。ひとつの声ならまだしも、多くの人が注意を促している業者というのは、当然、危険視するべきです。依頼しようとしている業者の名前を、一度SNSで検索してみましょう。問題の多い業者というのは、ネット上でもよく批判の的となっています。

水のトラブルが起こった際に、どういったことに注意すればいいのか、具体的に書いてまいりました。注目するのは世間が下した評価。それが何よりも正直であると言えるので、すぐに依頼する業者を決めず、調査をしてから決定するようにしましょう。

 - 電話代行の種種雑多

電話代行サービス株式会社

大阪

大阪府大阪市淀川区西中島 4-6-24 大拓ビル9
TEL:06-6390-3939 FAX:06-6390-3938

東京

東京都渋谷区広尾1-1-39 恵比寿プライムスクエアMBE303
TEL:03-6743-3555 FAX:03-6743-4555

Copyright (C) 電話代行サービス株式会社 All Rights Reserved.