コラム~電話代行、秘書代行に関連したより良く理解が進むコラム~

コラム

コラム:電話代行サービス(株)スタッフによるコラムです。

優良な物件を見つけたい人が気にすべきこと

 

不動産で良い物件を見つけたいなら知っておきたいこと

良質な物件との出会いは、人生においてひとつの幸せであると言えます。ただし何の知識もなく、良い物件と出会うことは困難と言わざるをえません。今回はどういったことに着目すれば、良い物件を探し出すことができるかについて、詳しく語っていきます。

探し始める時期

賃貸物件に限定すれば、「1年の中で最も物件を探す人達が増えるのが2月である」と言われています。この時期は不動産屋が強気に出られる時期でもあるため、家賃が通常よりもやや高く設定される可能性があります。部屋もすぐに埋まりやすく、「今決めないと他の方が契約されることになります」と言われると、焦って冷静な判断ができなくなることも。

しかし、良い物件はじっくり選ぶ必要があります。比較的おすすめなのが秋頃から初冬くらいまでの時期。まだ全体的に家賃の相場は上がり始めていませんし、物件の数も豊富にあります。10月か11月くらいから探し始めるのが良いでしょう。

ネット情報の取捨

日本はネット社会真っ只中ですので、不動産屋のサイトに物件の情報が多数、掲載されています。一説には、不動産サイトに載せられているのは『おとり物件』だと言われています。興味を持たせておいて、食いついてきたら他の物件を進めるという手はずになっているわけです。ただし、サイトに掲載されている物件が、全て眉唾かと言うとそうではありません。良心的な不動産屋は、自社のサイトに優良物件を紹介することがあります。全てを鵜呑みにしてはいけませんが、たまには良質な物件が載っていると思っておいて、差し支えはありません。ずっと同じ部屋の広告が変わらないまま掲載されているサイトはNGと見なしましょう。反対に部屋の情報を高い頻度で、更新しているサイトというのは、信頼することができます。

不動産屋の階数

優良物件と出会うには、まず優良不動産との遭遇を果たさなければなりません。優良とそうでないところに見分け方は、ずばり階数です。不動産屋が何階で店を構えているかに注意してみましょう。優良と言われるお店のほとんどは、1階で営業をしています。高い階数で営業をしているということは、客目線に立っていないと判断されても仕方ありません。そういった不動産屋はネットでのおとり物件で食いつかせて、足を運ばせるという作戦を使っているかもしれません。客の視点に立っていないところを早い段階で見極めることが、優良物件と出会う近道なのです。

質の高い物件との出会うコツについて説明してきました。これまでに見落としていることが実は重要である、ということもよくあります。ここへ書かれていることを踏まえた上で、物件探しを始めると、理想の物件を手にできる確率が高まることでしょう。

 - 電話代行の種種雑多

電話代行サービス株式会社

大阪

大阪府大阪市淀川区西中島 4-6-24 大拓ビル9
TEL:06-6390-3939 FAX:06-6390-3938

東京

東京都渋谷区広尾1-1-39 恵比寿プライムスクエアMBE303
TEL:03-6743-3555 FAX:03-6743-4555

Copyright (C) 電話代行サービス株式会社 All Rights Reserved.