コラム~電話代行、秘書代行に関連したより良く理解が進むコラム~

コラム

コラム:電話代行サービス(株)スタッフによるコラムです。

ネットの利用料金を節約する方法

 

スマートフォンなどの通信費の節約を検討してみる

人々の生活にかかすことのできないインターネットや携帯電話。
毎月の支払い時「こんなに使ったっけ?」と想像以上に痛手となる経験が皆様にもあるはずです。
そこでネットの使用料金を節約して利用しやすくするため「適用プランを見直す」という対策は如何でしょうか。見直すことで、支払い料金はもちろん使い易さが増すなどたくさんのメリットがあります。

スマートフォンの内約知ってますか?

まず、根本的な部分で節約を成功させるために必要なのは、毎日の支出を知ることが重要です。その上で毎日の支出を抑えるために倹約していくことが欠かせません。
特に携帯電話やインターネットが日常生活から切り離すことのできなくなった今、これらの内約料金を把握することが金銭感覚の慎重さを養ってくれるのでオススメです。毎月の支出を記録し、支出の増減を確認することで利用中のプランに無駄がないか確認しましょう。

実践したい通信料節約術

インターネット回線の平均費用はだいたい5000円前後で、それにスマートフォン代や、オプション、固定電話代金などを合算すると20000円近くかかってしまいます。この支出を節約するためにネットの契約プランを見直しましょう。
例えば、ケーブルとテレビとセットで契約したり、携帯電話やスマートフォンとセットで契約できるプランは、プロバイダーを単体で購入するよりもお得なプランやキャンペーンがあります。
電力自由化に伴ってガスや電気会社とコラボしたセットプランもありますので月の合計支出をお得に節約できる可能性が高いです。また、ネットの使用はスマホがメインだという方は自宅内、公共のWi-Fi をうまく利用してみましょう。携帯外車のパケット通信費を賄うことができますし、低速になってしまった際にチャージする回数を減らすこともできます。通話料に関しては、LINEやfacebookなどの通話やチャットが可能なアプリを使うと割高な通話料金を安くすることにつながります。

格安スマホについて

近年話題となっている格安スマホという選択肢もあります。
通常キャリアと契約を結んで、契約先のキャリア回線を利用するのが一般的です。そのため、利用者がオプションやプランを自由に選び、コストを大幅に下げ節約することができます。また、格安スマホにはキャリアで受けられるようなサポートはありません。これはメリットにもデメリットにもなりますが、携帯の使用頻度や自分のこだわりと照らし合せて条件が合うのであれば使ってみるのも良いですね。

契約会社をよく考えよう

ネットの利用料金を安く済ませ節約するためにも、会社選びは重要です。
利用者の方々の口コミによると回線の速度や質に違いが現れるようです。また、プランは何年間かの契約期間があるので長い目で見て無理のないプラン設定をする必要があります。利用料金が高さや安さに理由があることを理解し、どのプランが自分にふさわしいかを考え自分にあったプランを提供してくれる会社選びをすることがネット料金の節約への一歩ですね。

今回は、ネットにかかる料金を節約する方法を紹介しました。
毎日の生活から切り離すことが難しく、そしてこれからも長い目で付き合っていかなければならないネットだからこそ、節約を日頃から心がける必要があります。この節約がインターネットを上手に利用しできる一歩になるかと思われます。まずは自分の利用プランを確認し、無駄がないかをチェックすることから始めてみて下さいね。

 - 電話料金・電話通信費のマメ知識

電話代行サービス株式会社

大阪

大阪府大阪市淀川区西中島 4-6-24 大拓ビル9
TEL:06-6390-3939 FAX:06-6390-3938

東京

東京都渋谷区広尾1-1-39 恵比寿プライムスクエアMBE303
TEL:03-6743-3555 FAX:03-6743-4555

Copyright (C) 電話代行サービス株式会社 All Rights Reserved.