コラム~電話代行、秘書代行に関連したより良く理解が進むコラム~

コラム

コラム:電話代行サービス(株)スタッフによるコラムです。

郵便番号「377-1700」:群馬県吾妻郡草津町

 

郵便番号「377-1700」:群馬県吾妻郡草津町

今回紹介をさせて頂きますのは郵便番号「377-1700」、住所は群馬県吾妻郡草津町となります。読み方は、「ぐんまけん あがつまぐん くさつまち」となります。

【電話代行サービス(株)が紹介】郵便番号「377-1700」って何があるかな?

草津温泉

今回こちらで紹介をさせて頂きますのが「草津穴守稲荷神社」です。こちらは東京都にある「穴守稲荷神社」の分社となるそうで、明治頃に分社され、この土地で祀られるようになったそうです。

この神社を一躍有名にしたのは、テレビにてご利益がある砂を取り上げられたことが発端です。当時流行っていたパワースポットブームによって注目が集まり、その後、テレビで取り上げられた形で大きく世間に伝播されるようになったようです。
テレビ放送があってからしばらく経っておりますが、未だに観光客がご利益のある砂を求めて訪れるそうです。草津温泉という日本で有数の温泉街の近隣にあることから、観光スポットとしては申し分ありません。温泉を楽しみに来られたかたも、周辺散策のついでとしてこの神社を訪れる人もいるそうです。

さて、そんな頂いて来た砂のまき方としては家内安全などの招福には玄関入り口にまいて、病気平癒の場合は床の下にするそうです。他にも新築・増改築には敷地の中心へとまくと長い間家族を守ってくれる家になるそうです。ご利益を貰いに行ってみてはいかがでしょうか。

また、こちらの神社にはご利益のある砂以外にも「縁結びの地蔵」もあるそうなので、ご利益&ご縁を合わせて訪れてみるのも良いかもしれません。

慰安旅行中に秘書代行のご利用

最近の企業では「慰安旅行」というものはなくなりつつあるのかもしれませんが、それでもまだ実施している企業も多くあるようです。国内旅行として群馬県の「草津温泉」。関西なら兵庫県の「有馬温泉」他にも海外旅行などで、旅行を通して社員の日頃の労をねぎらう。昭和の良い風習な気がします。昔はそれで良かったのですが、1日の休みがどれだけ企業に影響するのかと思うと、旅行に行けなかいことも。
秘書代行サービスを利用すると、慰安旅行中でも電話応対を行うことができます。通常時にもご利用をいただければ、残業時間の抑制や、業務効率改善にも役立ちます。興味がありましたら、お電話だけでなく、お問い合わせフォームからお待ちしております。

 - 電話秘書オペレーターの郵便番号シリーズ

電話代行サービス株式会社

大阪

大阪府大阪市淀川区西中島 4-6-24 大拓ビル9
TEL:06-6390-3939 FAX:06-6390-3938

東京

東京都渋谷区広尾1-1-39 恵比寿プライムスクエアMBE303
TEL:03-6743-3555 FAX:03-6743-4555

Copyright (C) 電話代行サービス株式会社 All Rights Reserved.